JR北海道架空通勤気動車237系ですが、カラーリングですが。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、架空通勤気動車237系について、2本目は「日常」からの記事です。 最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、架空通勤気動車237系について、実は、この3色を基本的に使用しようと考えております。何とかして、頑張ります。ここからはグラデ…

続きを読むread more

せっかく?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらです。近鉄×京急についてですけど、少し検討を急いでいるところで、養老鉄道の600系604編成で塗装関連は、実現したのですが、逆の形は、新1000型を使って改良した例もあります。 それを考えると、…

続きを読むread more

2020年07月13日のつぶやき

4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之『JR北海道架空通勤気動車237系は、外装を2色かすることで…。』”新”青森駅行日本海3号ブログ|https://t.co/bpmz9QckfQ #Railsim at 07/13 21:53 4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作…

続きを読むread more

JR北海道架空通勤気動車237系は、外装を2色かすることで…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系について、2本目は「日常」からの記事です。 最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、さて、室内以外の概要がまとまってきました。2色にしようかと考えております。それでグラデーション化していくか、それと…

続きを読むread more

進化は...?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらとなります。実は、南海電鉄の車両をかつて製作しようと、計画しておりましたが、データの消失によって、製作が延期されていました。今回、近鉄×南海電鉄の車両第2段として、今回製作を検討中です。 と言う…

続きを読むread more

2020年07月12日のつぶやき

4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之『JR北海道架空通勤気動車237系ですが、頑張ってやっていきます。』”新”青森駅行日本海3号ブログ|https://t.co/LHRc5Hx6KB #Railsim at 07/12 22:01 4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製…

続きを読むread more

JR北海道架空通勤気動車237系ですが、頑張ってやっていきます。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」からJR北海道架空通勤気動車237系について、2本目は「日常」からの記事です。 最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系について、JR北海道架空通勤気動車237系についてですが、何とか製作しているところで…

続きを読むread more

感染者数急増…大丈夫か?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事です。 実は、ここ最近の3日間、新型コロナウイルスの新規感染者が、200名を超える日が続きております。なぜこうなっていくのか、その話を今回はしていきます。しかし、どういうことか、これが第2波なのか、わからないという現状があるとのことだそうです。 実際、東京都では、PCR検査を拡充…

続きを読むread more

JR北海道架空通勤気動車237系は、いろいろと改良しております。

皆様おはようございます。というよりも、こんにちはでしょうか。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系について、2本目は「今の社会はどこへ向かう」の記事です。 最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系について、さて、なんと車両の構造を大幅に変更させました。こ…

続きを読むread more

2020年07月11日のつぶやき

4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之『朝熊をかけねば、方参り 09』”新”青森駅行日本海3号ブログ|https://t.co/Mpig2qhOM4 at 07/11 22:09 4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之『架空通勤気動車237系は寸法から…。』…

続きを読むread more