第13回 高野山に行く 08(高野山下り4―高野下駅から九度山駅へ―)

本日は2本立てですが、前回は高野下駅までの旅程をお話ししました。続きましては、その高野下駅から九度山駅までと、その帰りという段取りでお話しします。   高野下駅で下車してからすぐ、駅舎の古風な感じに魅せられて、 と言う順番に撮影、さらに裏側に回って、 戦前の読み方を表示した駅名板を撮影してから、目的地へ…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 07(高野山下り3)

昨日は、中古沢展望台のお話をしました。本日は、下古沢駅からの話を。   下古沢駅から、再び電車で、下るはずが、午後3時33分の各駅停車に乗ろうとしたのですが、その列車には乗ることができず…、続いての列車40分後の午後4時12分の列車に乗る事になり、少々時間待ちをすることになりました。 その間に、着替えを行ってから、撮影に…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 06(高野山下り2―中古沢展望台―)

昨日は、上古沢駅までの旅程をお話ししました。本日は、そこから展望台を経て、下古沢駅までの旅程をお話しします。   それで、この快速急行で上古沢駅で下車をしたのですが、私とSさんの二人で、谷間に当たる幹線道路(高野街道)にある土産専門のお店まで、歩き、遅めの昼食を取る結果となりました。時刻は、午後2時を回っていたため、土…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 05(高野山下り1)

昨日は高野山の中を案内しました。本日は、高野山を下ります。   さて、極楽橋駅で待つ事になった私とSさんそこで、上りの難波行き快速急行(1904列車)に乗りこみ3駅先の上古沢駅で下車して、展望台を目指します。 この極楽橋駅を午後1時47分に出発すると言う事で、30分ほど時間があまり、その間写真撮影に回しました。 午…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 04(高野山をまわる)

昨日は、高野山駅までの旅程をお話ししました。今回は高野山内を他のサイト写真などともに、お話します。   まず、高野山駅から私とSさんでバスに乗車し、高野山の中心、金剛峯寺を目指す事になりました。 ここが、その金剛峯寺です。 境内は、こうなっております。 http://www.koyasan.or.jp/kon…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 03(橋本駅から→高野山まで)

昨日は、橋本駅でのお話をしました。本日は、「天空1号」に乗車した後からです。   さて、「天空1号」に乗車後、周りの風景を見つつ、高野山の極楽橋駅に向かう中、Sさんと橋本駅でお会いした、RFさん(本名を明かすことができないので、頭文字風にしました)の事で、少し話中。   ちなみに、私達の乗った「天空1号」の自…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 02(橋本駅から→)

先日は、橋本駅までの話をしました。本日はその続きです。   それで、午前9時53分に橋本駅に到着しました。この橋本は高野山と奈良県などを結ぶ交通の要所で、ホームが一つに、2線路があり、他の3線路が和歌山と、奈良県の五条等を結んでいる和歌山線に当たるようなのです。 その中で、南海線の駅はこじんまりとしており、交通の…

続きを読むread more

第13回 高野山に行く 01

本日から、合計5回にわたりまして、高野山ツアーをお話しします。   企画当日、結局はSさんが来てくれたのみで、2人だけの旅となりました。午前9時に北野田駅に着いてから、その後の事について軽く話をし、9時半の集合時間を急きょ早めて、橋本行き急行に乗りこみました。   まず、それまでの流れからです。朝早く午前8時…

続きを読むread more

何と表示が可能になりました。

本日の話題は、新近鉄車両からの報告です。   近鉄12200系や、12400系などに使われている車両に関して、側面の種別行き先表示幕を設置する工事が、完成しました。この技術を応用できれば、他の車両にも使える代物であると、上層部が判断しております。   他の車両にも、採用される可能性があります。楽しみです。 …

続きを読むread more

新プラン

本日の話題も、旅行企画についてです。   先日、「参加される方がいれば、」でお話ししましたプラントとともに、新しいプランができましたのでご紹介いたします。 そのプランは下の通りとなります。 住んでいる地域から→北野田{南海高野線}午前9時36分発→高野山極楽橋行き急行→橋本10時15分着・10時34分発→天空1号→高野…

続きを読むread more