第15回 ちょっとそこまで… 3

本日の話題は、「鉄タビ」の「第15回 ちょっとそこまで…」の続きです。   京橋の鉄カフェ「ドクターイエロー」を後にした私とS氏は、その足で梅田のハローワークに足を運び、紹介状を受け取る事になりました。 京橋駅を午後12時半に出る淀屋橋行きの急行で、淀屋橋駅に出る事にしました。 淀屋橋駅には約10分で到着。ここ…

続きを読むread more

第15回 ちょっとそこまで…。2

本日の話題は、「鉄タビ」から、   それで、本日は、その予告していた話の最初から。 難波駅に、午前9時30分そこそこに到着した私、 乗ってきたのは、難波行きの準急です。この後、大阪市営地下鉄の御堂筋線に乗り換えて、 で梅田駅まで行き、そのあとで、谷町線に乗り換えて天神橋筋6丁目を目指しました。 これ…

続きを読むread more

第15回 ちょっとそこまで… 1

本日の話題は、鉄タビの企画で、第15回目となりました。 今回の題名は、「ちょっとそこまで」です。   本日の午前8時40分ごろに家を出た私は、地元駅から、天神橋筋6丁目まで南海線と、地下鉄御堂筋、谷町線を利用して、向かいました。   ここで、Sさんと待ち合わせ、そして、大阪う暮らしの今昔館と言う博物館を見て…

続きを読むread more

第14回 京都北へ南へ その6(最終回)

本日の話題は、鉄タビの京都編最終回です。   梅小路蒸気機関車館に1時間ほど滞在したのち、私たち一行は、205系統と臨時系統を乗り継いで、東山へ、最終目的地、霊山歴史館を目指します。   この歴史館には、あの有名な坂本龍馬や、中岡新太郎が死後に葬られている事で知られております。 その歴史観に到着したのは、午…

続きを読むread more

第14回 京都を北へ南へ その5(梅小路蒸気機関車館 後編)

本日の話題は、鉄タビから「京都を北へ南へ」の第5回です。   まだ、梅小路蒸気機関車館にとどまったまま、撮影を続けておりました。とにかくRFさんは、HOの運転体験、私もこれに同行。一方、Sさんは車両撮影中、さらに関西快速氏とたんば4号氏も車両撮影中で、多くが施設内での行動となりました。   さて、静態保存機関…

続きを読むread more

第14回 京都を北へ南へ その4(梅小路蒸気機関車館 前編)

本日の話題は、「鉄タビ」の続きです。9系統バスを京都駅前で降りた後(終点が京都駅前)、紛失した3デイチケットを再購入するところから、始めます。   そのために、RFさんを除く、Sさん、関西快速氏、たんば4号氏、私とで協議を行い。その結果、最初は私とSさんで一部負担をするという事になりましたが、結果的にたんば4号氏が、負担す…

続きを読むread more

第14回 京都を北へ南へ その3

本日の話題は、鉄タビからです。昨日は、河原町へ快速特急に乗り込み、河原町駅で降り立ったのはいいのですが…。   京トレインの写真撮影で、10時40分発の4系統バス(第4ランナーになるはずが)に乗り遅れる事になり、乗り換え当を行って、高麗美術館に行く事になりました。   第4ランナー代理 205系統 河原町…

続きを読むread more

第14回 京都を北へ南へ その2

本日の話題は、「京都を北へ南へ」の第2回です。   さて、私とRFさんで難波駅を出発し、大阪市営地下鉄の難波駅を出る中津行きに乗り込みました。 第2ランナー 午前9時着中津行き   そして梅田駅に到着したのですが、階段を走って上り下りするRFさんの姿に、昔の私の姿が重なって、ほほえましく感じたものですが…

続きを読むread more

第14回 京都を北へ南へ その1

昨日は、ブログの更新をお休みし、本日から再開しました。その再開の話題は、昨日の京都日帰り旅行です。   午前7時30分に家を出ると、地元駅から準急で難波駅へ向かいます。普通は、梅田駅に向かう場合に普通は、 地元駅(光明池)→中百舌鳥(泉北高速鉄道→大阪市営地下鉄)→梅田(これで590円) ですが、今回は3デイチ…

続きを読むread more