爆発から9カ月

本日の話題は、「東日本大震災関係」から福島第1原子力発電所の事故についてです。   本日、被害状況が公表されたために、このような記事を書くことになりました。しかし、問題点は二つあります。一つは、どこまで情報が公表されたのか、二つ目は、これが正しい情報なのかについてです。   一つ目の、どこまで情報公開がなされ…

続きを読むread more

現在、幕の改造を行っております。

本日の話題は、「新近鉄グループ」からです。   実は、1年ほど前に公開した、E36系の更新を行おうと考えております。改正点は3点です。一つ目は増発分、二つ目は、延長用、三つ目は、新製予定のものとなります。   まず、City Night Lineの列車のうち、東京を出る「出雲」号を、1本増やして、行き先を出雲…

続きを読むread more

計画がまとまってきました。

本日の話題は、「阪急阪神プロジェクト」から、   再開区間は、合計4区に分けることにします。   まず、第1区間は尼崎から西宮となります。阪急は、西宮北口までになります。   続いて、第2区間は西宮から芦屋を経て御影まで、阪急も御影までです。   第3区間は、阪神や阪急とも三宮駅ま…

続きを読むread more

ようやく工事再開です。

本日の話題は、「阪急阪神プロジェクト」についてです。   ようやく、南海線の改良工事が終了し、再びプロジェクトに関する建設工事を再開することになりました。この点について、お知らせしておきます。   まず、区間については、西に延ばす工事を進めていきます。現在のところ尼崎駅の工事から、阪神線はスタートします。 …

続きを読むread more

改良工事進行中

本日の話題は、「新南海鉄道」からです。   工事を始めてから2週間ほどが経ったのですが、順調に進んでおります。   現時点では、浅香山駅に来たところです。この後は、堺東駅を残すのみです。   それでは以上です。

続きを読むread more

今年で100年 終わりに。

本日の話題も、「歴史もの」から辛亥革命についてです。   今回はまとめですが、ここでは、2点に分けて述べてみたいと思います。1点目は、中国がたどった近代化の道、そして、2点目はこれからの中国と日本はどう付き合っていくのかです。   結局のところ、中国の近代化はまさに戦乱の中での近代化となりました。特に昭和2(…

続きを読むread more

今年で100年第3段―終章 彼は陸を失い島を得た―

本日の話題も、「歴史もの」から辛亥革命のお話です。今回はラストの蒋介石です。   蒋介石とは、昭和50(1975)年に亡くなられた台湾の中華民国首席です。彼の話は、革命とその後の内戦に彩られております。その中で、2点に焦点を絞りました。1つは、革命になぜ参加したのか、そして、2つは、国家のトップへ向かってなぜ走ったのかにつ…

続きを読むread more

今年で100年第2段。

本日の話題も、「歴史もの」から辛亥革命の話についてです。今回は、第2回の袁世凱についてです。   孫文とは対照的に、力で抑えた袁世凱はどう言った人物だったのかについて、そして、辛亥革命ではどのような事を考えていたのか…について、ひも解いてみます。その試みとして、3点に分けて迫ってみようと思います。 1点目は、彼がどういう…

続きを読むread more

今年で100年。

 本日の話題は、久々の「歴史もの」で、辛亥革命についてです。   実は、今年は中国の近代を揺るがした事件から100年の歳月が経ちました。それは、辛亥革命と呼ばれる事件です。 「アー、高校の歴史でそんな事を習ったなぁ」とつぶやく方もいるかもしれません。実は、この事件の中心的人物に、孫文と蒋介石、袁世凱の3名がいま…

続きを読むread more

本末転倒とはこのこと?

本日の話題は、「東日本大震災関係」から昨日のニュースでの話題を、お伝えします。テーマは、避難経路の問題点についてです。   昨日、九州北部の長崎県と佐賀県をまたぐ唐津、松浦地方で大規模な、地震災害発生を想定した避難訓練が、実施されたと言うことは、皆様もニュース等でご存知かと思います。この避難訓練は、この地域に建設された九州…

続きを読むread more