今年で100年第3段―終章 彼は陸を失い島を得た―

本日の話題も、「歴史もの」から辛亥革命のお話です。今回はラストの蒋介石です。   蒋介石とは、昭和50(1975)年に亡くなられた台湾の中華民国首席です。彼の話は、革命とその後の内戦に彩られております。その中で、2点に焦点を絞りました。1つは、革命になぜ参加したのか、そして、2つは、国家のトップへ向かってなぜ走ったのかにつ…

続きを読むread more