ついに着工へ。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、阪神難波線の着工についてお伝えします。 本日から大物駅側より着工する事になり、最初の駅であります出来島駅が完成しました。普通は2面2線の対向式のホームを備えておりますが、今回は高速化を狙い、出来島駅を含めて3駅を2面4線のホームを持つ駅に回送する予定としてました。…

続きを読むread more

時刻表の作成と、新種別の設定

本日の話題のもう一つは、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、2代お伝えいたします。 それは、一つは時刻表の作成と、もう一つは、新種別設定に関してのお知らせです。 さて、一目の時刻表の作成は、東北本線を走る列車に連絡する列車を割り当てている最中です。 まだまだ、時間がかかります。続きましては、新種別の設定ですが、「名称…

続きを読むread more

本日より着工

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線の着工に関しての話題です。 本日から、着工する工事区間を2期に分けて、建設します。 その内容は、阪神の大物駅を起点に、西九条までを第1期として計画、第2期は、難航が予想される西九条から桜川延長路線までと分けて建設する予定です。 なお、建設を完了した…

続きを読むread more

丁度40年前の今頃…。後編

さて、続きですが。 「あさま山荘事件」は、偶然にも長野県に越境した赤軍派メンバーがあさま山荘を発見した事によって、犯人側の運命を決めたという事件と言っていいかもしれません。 まず、彼らはその近くにあったさつき山荘(無人)に逃げ込むも、長野県警が犯人グループを察知して、あさま山荘にたどりつき、管理人の妻を人質を取って立てこもっ…

続きを読むread more

丁度40年前の今頃…。前篇

本日の話題は、「歴史もの」から、本日で事件解決から40年という節目の出来事について、取り上げてみようと思います。 その話とは、あの2月28日に起きた「あさま山荘事件」です。本年で事件解決40年と言う節目の年なのですが、この一件は、初めてテレビ中継で事件での、警視庁を主力とする警察と犯人との息詰まる攻防線を記録したものとなりました。…

続きを読むread more

難波線の土地を購入。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」より、難波線開発の続報。 土地交渉ですが、何とか開発には間に合ったようです。それで土地の買収に成功したと、報告されました。 そして、路線設置工事を、開始する予定です。 以上です。

続きを読むread more

昨週に難波に行った理由

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪急阪神に関しての書籍についてのお話です。 実は、昨週土曜日に難波に出向いておりました。理由は、話題の「グリーンジャンボ」の事で、母方の祖父の頼みにより、購入するという事で、それを兼ねてハローワークに仕事を探しに行った事によるものです。 まあ、このプロジェクト…

続きを読むread more

ちょっとしたお遊び

本日の話題は、久しぶりですが、「架空鉄道:新近鉄グループ」から、今まで作ってきたものについて、お話いたします。 昨年の10月ごろから作成を開始したのは、プロフィールの上に載せております。表示板です。故障した時の対応として、制作させていただきました。 主に、新南海、新近鉄の2種類に分け、路線名でも分けております。 代表的なも…

続きを読むread more

さて…、連絡時刻表の作成中。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、時刻表の作成です。 じつは、時刻表は、JR東日本や西日本、九州の時刻表を使って連絡時刻表を作っております。 その中身は繋ぐ列車に、品川では、成田エクスプレス、といった例があります。 東北本線等の連絡時刻表も、作る予定です。 また、特別快速をどうするか、まだもめて…

続きを読むread more

フォトコン参加!

本日の話題は、「バトンとトラックバック」からフォトこんに参加いたします。 まず、ベストの作品を一。 こちらです。タイトルは「下りに流れます」です。 続いては、 「都を目指して、今日も行く」です。 以上です。

続きを読むread more