続行中。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線協議の続報です。 と言いましても、地元住民との話し合いがまだ続いており、いつになったら路線区間の着工するのと、しびれを切らしている状態です。 一昨日に記事に取り上げたのですが、あれから二日がたっても、工期に入れないという事態に陥っております。とりあえ…

続きを読むread more

謎のトラックバック

続いて、2本立てですが…。「雑記」からです。 そのトラックバックは、昨日の記事に書かれていたのですが。 ケノーベルからリンクのご案内(2012/02/21 09:41) 大阪市港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待…

続きを読むread more

九州は何とか…(汗)

本日の話題は、「子会社:国際寝台旅客株式会社」から、時刻表作成に関する続報をお伝えします。 現在、接続作業を進行中です。 問題は、その時刻表の該当列車がない場合、どうするのかについてです。 実は、それに合わせて、急行(?)と同等と言える種別に注目し、「特別快速」なるものを作って、それを時刻にあてはめております。 それ…

続きを読むread more

難波線に関する開発協議(大阪市港区等)

本日の話題は、久しぶりですが「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線の協議の模様をお伝えします。 実を申しますと、協議が喧々諤々の様相を呈してきたようなのです。 住民側の代表からは、2点の不安があげられました。 1.騒音の対策をどうするのか。 2.列車による日照権の侵害等があるのか。 …

続きを読むread more

まだまだですが…。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 本日は、時刻表の制作についてですが…。 今も続いております。 どう言う事かと言うと、最新の時刻表とにらめっこしております。 と言う事で、まだまだです。 以上です。

続きを読むread more

接続作業も大詰め!

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から時刻表に関しての最新情報です。 全列車の時刻表は昨日の時点で完成に至りました。そしてこの次は、接続列車の情報について、書き記す予定です。 いよいよ作業も大詰め、と言いましても、完成までまた時間がかかりそうです。 時刻は、特別快速(指定席つき)等と絡めて、現実のダイヤに則…

続きを読むread more

最後の詰めに入っております。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 完成まであと少しの時刻表からです。 最後の詰めに入りました。後は、連絡する列車の書き込みを行うのみなのですが、大阪始発の国際特急を含めて、まだ完成に時間がかかります。 あと少しです。 がんばります。 以上です。

続きを読むread more

現在、時刻表の最後の詰め。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 只今、時刻表の作成は、最終段階に入っております。何かと申しますと、列車の説明を書き加えているところです。 他には、大阪―釧路経由でアンカレッジに向かう国際寝台特急の時刻表を制作中です。 何せ、19日間かかる工程をフェリーなどを使って、走らせる予定です。 ま…

続きを読むread more

訂正事項

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、訂正事項の発生をお知らせいたします。 何が訂正と言うのかと、疑問に思われた方もいらっしゃるのかもしれません。 昨夜、掲示致しました記事で、 上野―網走~ペトロパブロフスクカムチャツキー~アラスカ方面 の部分で計算を行ったところ、ペトロパブロフスク・カムチャツキー…

続きを読むread more

時刻表着々

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」の話題です。 国際寝台列車の時刻表も完成に近づきつつあります。 国際列車は、次の方面に設定されております。方向は6方面です。 1.東京―佐世保~天津―ヨーロッパ方面 2.東京―長崎/佐世保~上海/天津―シルクロード・ヨーロッパ方面 3.上野―稚内~コルサホフ―グ…

続きを読むread more