現在、時刻表の最後の詰め。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 只今、時刻表の作成は、最終段階に入っております。何かと申しますと、列車の説明を書き加えているところです。 他には、大阪―釧路経由でアンカレッジに向かう国際寝台特急の時刻表を制作中です。 何せ、19日間かかる工程をフェリーなどを使って、走らせる予定です。 ま…

続きを読むread more