新たな列車設定

本日の話題は、昨日に引き続き「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 実は、本日のタイトルである「新たな列車設定」とは、山陰山陽連絡列車の事です。設定が必要となった理由は、岡山から、山陰方面の連絡列車がないと言う事です。それを主目的として設定することになりました。 列車名は、「八重垣」と言う名前になります。 岡山駅を…

続きを読むread more

東北方面の時刻表の制作中

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」より、時刻表の制作についての報告です。 今も、東北方面の連絡時刻表の制作を続けております。 後は北海道と日本海側、常磐線での連絡の時刻設定ができれば、よいのですが…なかなか、うまい具合にいきません。 ちなみに、奥羽本線の福島駅―新庄駅間の列車は、新幹線「つばさ」とS特快「ざ…

続きを読むread more

西九条からの地下区間

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、阪神難波線についての続報です。 すすんだ距離は西九条駅から九条駅の区間の75%程です。 時間がかかった大きな理由は、地形改造工事が長引いた事によるものです。さて、これからの区間を説明していくのですが、地下化したために、新近鉄大阪難波駅との高低差をどうするかの検討…

続きを読むread more

追伸

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、開発に関しての続報です。 実は、西九条駅まで進みました。その写真をご覧ください。 続いて、伝法駅です。 そして、 千鳥橋駅です。 西九条駅です。 実は、この西九条駅は、今まで緩急接続駅ではなかったのですが、今回指定を受けて2面ホーム4路線にな…

続きを読むread more

ちょっとしたお遊びの真相

本日の話題は、「架空鉄道:新近鉄グループ」から、表示板の話に付きまして、続報をお送りいたします。 昨月の24日金曜日に、「ちょっとしたお遊び」という題名で紹介したのですが、本当の目的は、列車幕が故障した時に使用する補助用表示板で、決して遊びで作ったというわけではないと言う事がわかり、皆様にご迷惑をおかけしたという次第です。 …

続きを読むread more