どっちも、どじょう?

本日の話題は、久しぶりにですが、「歴史もの」からお話をさせていただきます。 昨日となったのですが、ヨーロッパの運命を占うともいえる選挙が2カ国で行われました。1カ国目は、信用不安の発端を招いたギリシャでの、議会による総選挙です。2カ国目が、このブログのタイトルと関係するのですが、フランス共和国の大統領選挙です。 今回、この2カ国…

続きを読むread more