あっ、暇ですね~ 11

―誠に申し訳ありません。―(京阪13000系13002編成) ―先ほどまで書いておりました記事が、消失しました(-o-;">―(阪急7300系7320編成) ―本当に申し訳ありませんでした。―(近鉄1620系1641編成) ということで、次回に続きます。

続きを読むread more

梅田発>嵐山(太秦天神川・京阪三条・出町柳・八瀬遊園経由)>叡山根本中堂行きの旅 06

本日の話題は、2本ありますが、1本目は「鉄タビ」からです。 さて、このまま、ジオラマを見ていたいのですが…後ろ髪を引かれるまま、その場所を後にして。 京福電鉄の嵯峨嵐山駅に歩きだして、嵯峨嵐山駅に着くと。早速、来た車両を撮影。 ―ピッピッ、ピ~― 警察官の恰好をした車両が登場(w)。実はこの車両は、京福嵐電で、1両し…

続きを読むread more

報告しておきます。

さて、本日の話題の2本目ですが「雑記」からです。 実は昨日のことですが…、S氏の見舞いで三国ヶ丘に行ってきたのですが、 元気でよかったものの、けがの状態がひどいようで、病院にて安静にしておかないと、と医師の方から、注意を受けているようです。 事の起こりは、一昨日のS氏のメールからでした。実は、メールとかは少々していたの…

続きを読むread more

梅田発>嵐山(太秦天神川・京阪三条・出町柳・八瀬遊園経由)>叡山根本中堂行きの旅 05

本日の話題は、2本あります。1本目は「鉄タビ」から、2本目は「雑記」からです。 さて、 室内探索の中で、EF66型機関車の頭の部分だけが残されていたと話しましたが、 実は、当初の構想では寝台列車の先頭に立つ機会を想定していたのではなかったことがわかっております。 EF66型電気機関車の試作機となったEF66型90…

続きを読むread more

あっ、暇ですね~ 10

―それはそうと、いつまでいるのですか?― ―僕ですか? まだいますよ。このブログの最後まで、付き合わせていただきます。― ―分かりました。では始めます。それでは、登場していただきたいと…。― ―その前に、私からお知らせしたいのですが。― 1008編成君どうしました。 ―実は、先ほど5823さ…

続きを読むread more

梅田発>嵐山(太秦天神川・京阪三条・出町柳・八瀬遊園経由)>叡山根本中堂行きの旅 04

本日の話題は、2本あります。その前に、お詫びですが、昨日は、2本目を作りそこねました。 誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m。 と言う事で、気お取り直して、1本目は「鉄タビ」から、嵐山と比叡山の鉄タビですが、昨日、この旅に同行していたS氏が怪我をされていたことが判明し、本日は、その入院先に行く予定です。 それでは、中に入り…

続きを読むread more

梅田発>嵐山(太秦天神川・京阪三条・出町柳・八瀬遊園経由)>叡山根本中堂行きの旅 03

さて、本日の話題は、2本立てです。1本目は「鉄タビ」からと、2本目は「鉄タビ(臨時便)」からです。 それでは、始めます。 一月後に水没しかける場所を、歩いていた私とS氏は、目的地を目指して歩いているというところでした。 実際に、この場所にまさか水害が襲うとは、想像が付いていませんでした。 さて、ここは美空ひばり座です…

続きを読むread more

あっ、暇ですね~ 09

―ところで、皆さんに質問したいのですが…。私たちの車両が、現実問題として関西でどこまで、輸送力に貢献できるのかどうなのか…、気になるのですが…。― ―確かに、その問題はありますが、私の場合は8両固定の編成が多いのが特徴です。しかし、これは京都―大阪と大阪―神戸なら成立するので、ほかの場所では成立しないことが多い…

続きを読むread more

梅田発>嵐山(太秦天神川・京阪三条・出町柳・八瀬遊園経由)>叡山根本中堂行きの旅 02

本日の話題は、2本立てです。1本目は「鉄タビ」から8月14日の阪急梅田駅から嵐山線と嵐電で比叡山への旅です。 さて、 私とS氏を乗せた6300系6304編成の河原町駅行き快速特急は、阪急梅田駅を後にして、大阪平野を北東に向かって進んでいました。 十三駅の手前にある淀川橋梁を越えて東淀川区に入るのですが、関西路快速氏の通う高…

続きを読むread more

あっ、暇ですね~ 08(追加)

―さっき、終わりと言っておきながら、読者の方から、解説の文章が足りないと言われたそうですね― その通りです。申し訳ありませんでしたm(_ _)m。 さて、 この4種類、どこか気になるところがあるという方がいますよね。 ―あの、よろしいっすか?― はい。 ―私の場合3種類…

続きを読むread more