18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯― 22

ーさて、この話も22回目に突入したのですが、さて、1990年代に入ってから、「あおぞら」20100系が引退したあとに、団体車両をどうしたのかについてです。ー ー実は、近鉄は「あおぞら」のかわりに、特急車両、急行用の2600系、2610系、5800系、5820系などで団体運用をまかなっておりました。しかし、それでは、専用車両はど…

続きを読むread more

祝! 西山天王山駅開業! 03

本日の話題は、2本あります。「鉄タビ」から「祝! 西山天王山開業!」の3回目です。 さて、S氏と合流し、梅田駅午前9時50分発の河原町駅行き特急に乗り込んだのですが、もうそろそろ、高槻市駅に向かっていきます。 高槻市駅から準急に乗り換えていくのです。 ここから、西山天王山駅まで、各駅停車の列車に乗り込むため、この駅で待って…

続きを読むread more

た、ただいま戻りました。

本日の話題の2本目は、「雑記」からですが、 2時間ほど前まで、難波にいました。そこから帰ってきたのですが、映画を見てきたので、たいした「鉄タビ」ではありません。 さて、年始の鉄旅はどうしようかなと考えております。近鉄はこの年末から年始お得切符を発売しているようです。切符を買ってみて、どこかに行きたいのですが…。 どこに…

続きを読むread more

祝! 西山天王山駅開業! 02

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から「祝! 西山天王山駅開業!」の第2回にあたります。 さて、南海難波駅を出た私はその足で、大阪市営地下鉄なんば駅に向かい。大阪市営地下鉄から阪急のターミナル、梅田駅に向かいました。 わずか10分ほどで、大阪の中心部梅田駅に到着後、阪急梅田駅に急ぎ、そこでS氏と合流。時刻…

続きを読むread more

18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯― 21

ーさて、ほつカワ…間違えた。近鉄「18400系ラストラン! ー40年を駆け抜けたある車両の生涯ー」の第21回目です。ー ー実は、18409編成の話ですよね。ここで、私の方からも、ひとつお話をさせていただけないでしょうか?ー ーでもその前に、18409編成先輩がどうして、生き残れたのかその理由を探ってみたいですよね。ー …

続きを読むread more

祝! 西山天王山駅開業! 01

本日の話題は、2本あります。「鉄タビ」から「祝! 西山天王山駅開業!」の1回です。 実はこの旅の始まりは、あることがきっかけでした。本年の年始、1月はじめからずっと話題となっていいたのですが、阪急の西山天王山駅が開業すると言う情報があったからです。 そこで、その日が講習だったため、講習の日を日曜日にずらして、行くことにしました。…

続きを読むread more

18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯― 20

ーさて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」より、「18400系ラストラン! ー40年を駆け抜けたある車両の生涯ー」の第20回です。ー ーでは、私の経歴についてですが、大体は、「鉄タビ」本編で書いております通りです。そのあとの話についてですが、18400系の中で、18409編成と18410編成は、15年前に運用を離脱して…

続きを読むread more

現在、画像加工中

本日の話題は2本あります。最初の記事は、「雑記」からです。 一昨日のことですが、阪急京都線に新たに開業した「西山天王山駅」に行って来ました。その画像加工で、現在、時間を費やしているところです。 また、「18400系ラストラン! ー40年を駆け抜けたある車両の生涯ー」については、「鉄タビ(臨時便)」に移して、記事を書き続けておりま…

続きを読むread more

18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯― 19

―えー、本日の話題の2本目は、私たちが進行を務めます「鉄タビ(臨時便)」からです。― ―とりあえず。本人の到着を待ったほうが…。― ―それでは始めます。今回は、前回に引き続き、「18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯―」の19回目に当たります。― ー僕たちよりキャリアは長いのですか?ー ーだ…

続きを読むread more

18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯― 18

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から「18400系ラストラン! ―40年を駆け抜けたある車両の生涯―」の18回、なお「鉄タビ」本編では、これで記事としては、最後となります。。続編は、「鉄タビ(臨時便)」に移ります。 大和八木駅に戻ってきたのですが、そこに待っていたのはスイル氏でした。 同じ18400系ラスト…

続きを読むread more