橿原線の作成が進んでおりますが、

本日の話題の2本目は、「∟鉄道本部(新近鉄)」からですが、ここ最近になって、橿原線の開発を始めました。そのことについてです。 ただ、大和西大寺車庫が完全にオリジナルになってしまい。さらに、橿原線の高速化に対応して、通過線を儲ける駅が増やすなど、こんなことでいいのかなと思うくらい高速化を進めていきます。 故に、橿原…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 23

(N)本日の話題は、2本あります。最初の記事は…昨日から書庫が変わり「鉄タビ(臨時便)」となった「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の23回…、今回は対話形式になっていきます。 (Kt5723F)ナレーターさん、こんにちわ。今回も僕たち近鉄が主役でしたね。一昨日は阪急で、今回まで僕たちが主役となっておりましたね。 (Kt22651…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 22

さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の22回です。 さて、大阪阿倍野橋駅へ向けてノンストップ状態に入った16602編成、 このまま、終点を目指してひた走ります。まあ、30分ほどで到着しますが、ここで、時間をお借りして、近鉄の新しい話をしていきます。 実は、今年、近畿日本鉄道で10…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 16(最終回)

(Kt5723F)この記事も最終回「16」回に入ってきたのですが。1000系たちのこれから後篇ですね。 (Hk7015F)君がデビューしたのは14年前だったかな。 (Kt5723F)そうですね。私の場合は、奈良線の急行系統と大阪線の急行系統を中心に頑張ったので…。それより1030F先生は? (HkO1030F)僕は…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 21

本日の話題は、2本あります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第21回です。私たちは大阪阿倍野橋駅特急の車内にいます。 橿原神宮前駅を出た大阪阿倍野橋駅行き特急は、高田市駅と尺土駅に停車して、大阪阿倍野橋駅を目指することになります。 実は、南大阪線の画像は、行きしなにも撮影してきたのですが、実は…

続きを読むread more

実は…、ヴィスタはできてますよ。

緊急で3本目を作ったのですが、3本目の記事は「∟車両部(新近畿車輛)」です。 実は、前に話しておりました「近鉄」スナックカーシリーズの話について続報がありました。実は、あのドア工事が順調に運び、完成至ったというのです。 まあ、元がいいのはわかりますが、何せ、SATO氏の作ってくださった14系客車の構文が使えるとは思っ…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 15

(Hk7015F)さてさて「15」回に入ってきたのですが。今回から2回に分けて1000系たちのこれからですね。 (Kt5723F)たくさんの試練が待ち構えておりますが、どうなるのかわかりませんが。 (HkO1030F)最初の運転で、故障が起きていたという事実も出てきましたから…。 (Kt1641F)まあ、それをこれから話しまし…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 20

本日の話題は、1本追加して、3本にしてあります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第20回です。私たちは大阪阿倍野橋駅特急の車内にいます。 さて、列車は吉野山から下りてきて、橿原神宮前駅に到着。そこで、京都駅行き特急で運用される22000系4両編成が運用を待っておりました。 これが、16600系…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 19

本日の話題は、1本追加して、3本にしてあります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第19回です。私たちは吉野駅にいます。 その登場した車両とは、16600系Aceの16602編成です。この車両の1号車に乗ります。特急専用車両の中では一番新しいほうに当たります。ちなみに、標準軌路線を走る22600系…

続きを読むread more