阪急1000系インプレッション 09

(Hk7015F)それでは、始めます。 (Kt1641F)それよりナレーターは? (N)私もいますので始めます。 さて時刻は、午後3時ちょうど、もうそろそろ、帰ることになりますが、撮影はまだまだ続いておりました。 (Hk7015F)まあ、1000系を移す人は多いですよね。 (N)そこで、少しお年を召したお方に、話しかけてみ…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 13

本日の話題は、2本あります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第13回です。 さて、喜蔵院から出てくると、すぐ隣の「桜本坊」という場所に向かいます。実は、この「桜本坊」、「桜」と名がつくとおりでありますが、花見の本陣となった場所でもあります。その前に、 吉野の街を歩きのどかな、風景をご覧下さい。 …

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 08

(Hk7015F)エー、梅田駅に戻ってきました。ここからは、私たちの紹介となりますので、梅田駅での話を展開していきます。 私は、そういうことで、話を始めます。 (N)私も一緒ですが…。 さて、1000系1001編成から降りた後、撮影を続けてみると、どこかであった顔が…、3時間前に戻ります。 ……3時間前……。 …

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 12

本日の話題は、2本あります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の12回目です。 さて、勝手神社を後にして、山を登ることになりました。そのまま歩いていたら小さな豆腐屋があり、そこからさらに登り切ります。 実際、、水が美味しい場所であって、しかも、奥吉野では大豆を作っている地域もあるので、美味しい豆腐ができや…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 07

(Hk7015F)さて、出てきてそうそう情報ですが、初詣ヘッドマークを装備していた編成に関して話があったようなので、出しておきます。「初詣」ヘッド対応は、以下の神宝線10編成です。7000編成、7004編成、7006編成、7012編成、7021編成{以上神戸線}と、6003編成、6008編成、6011編成、6015編成と9001編成です…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 11

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」の「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の11回目ですが、次は、吉野山の中で、不幸に見舞われた神社にもお参り致します。 さて、吉水神社を後にした私と父のふたりですが、「勝手神社」に行ってみることになりました。実は、「かって」と読むのではなく「かつて」と読むのだそうです。 その近くには、大…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 06

(Hk7015F)皆様こんばんわ。私は阪急7000系7015編成です。早速始めましょう。 約8か月前に宝塚駅に来ていたナレーター。さて、もう一度宝塚駅から、1000系のもうひとりの主役1001編成に乗ることになるのですが…。 (Hk7007F)おい、何僕のパートをとっているのよ? (Hk7015F)代理でやってきているのに、それに…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 10

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から、「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の10回目、もう10回まで来ました。 さて、ついに吉水神社の近くに来たのですが、その前に近くにあった東南院に行ってみることになりました。 実は、この寺院も役行者が建立されたとされているお寺ですが、元々は、霊地霊山を開くときに中心になる伽…

続きを読むread more

19年…なのか、20年目なのか…、復興は道半ば。

本日の話題の最後の記事は、「復興へ。」からの記事となります。 本日午前5時46分、黙祷と共に、思い起こすことがあります。19年前、突然近畿地方を襲った「淡路島北部地震」が発生したのです。 その日のことですが、わたくはぐっすり眠っていたのですが…、突然の揺れでたたき起こされました。実は本棚にあった本が数冊落ちてきて…、数分して、父…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 05

(N)さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」の「阪急1000系インプレッション」の5回目、ついに宝塚駅に向かいます。 (Kt1641F)たしか、宝塚駅は何ヶ月ぶりでしたっけ? (N)8ヶ月ですね。昨年の5月12日の「レトロ車両撮影」の時に訪れて以来です。たしか、そのときは阪急7000系の7015Fで全線走破をやってしまった…

続きを読むread more