桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 04

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の4回目に入ります。まだ、吉野駅に到着しておりません。 前回、第3回でお伝えした「河内ワイン」についてですが、実は近隣の大阪狭山市に大野ぶどうと呼ばれる品種が有り、また、学校の近くにある酒屋で聞いてみたところ、「羽曳野ワイン」があるとの情報があ…

続きを読むread more

ついに写真を手に入れた!

本日の話題の2本目は、「∟鉄道本部(新近鉄)」から、ちょっとした話です。 今、橿原線の作成中ですが、実は厄介な問題を抱えておりました。実写での大和西大寺駅隣接の西大寺車庫の全体像を掴みきれなかったという問題がありました。 そこで、一昨日に購入した書籍を見てみると、全体像がようやく見えてきました。 ところが、ここ…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 03

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の3回目、いよいよ奈良県に入ります。 実は、大阪府河南町地域一帯から、山深くなっていたのですが、この地域の一体を利用してあるものが生産されていたことを、ご存知の方はおられると思います。それは何かといいますと、 住宅地のすぐ先の山々に、広大…

続きを読むread more

今しばらく。

本日の話題の2本目は、「∟車両部(新近畿車輛)」からです。 30000系などの公開は、原型車両の制作元がまだ書き込みを見ていないという可能性があるとされていて、待っても待っても、許可が下りないという状況にあるとのこと。 担当者曰く、「今現在、ほかの部署での関係で忙しいという状況ですので、ご連絡しますので待っていただけ…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 02

本日の話題は、2本あります。最初の記事は、「鉄タビ」から「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第2回です。 さて、午前9時40分に大阪阿倍野橋駅を出た特急「さくらライナー」の中身を見てみます。 この「さくらライナー」に使用されている26000系特急車両は、吉野観光を目的とした車両で、「アーバンライナープラス」こと21000系と同世…

続きを読むread more

阪急1000系インプレッション 予告

―お久しぶりです。5723です。ご無沙汰しております。1年前の、あの日以来です。ー ーおー、どうだい、久しぶりの案内はどうだ?ー ―つなぎ役をやっていただきまして、本当にありがとうございました。ー ーいやいや、みんなで切り盛りしてきたから、それより、今回は案内と聞いているのだけど…ー ―本日の話題の2本目ですが、「鉄…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 01

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から、「桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ」の第1回です。 さて初詣を地元神社で、元日に済ませたのですが、1月2日にどこか行こうかと、前々から父とともに計画し、そして、実際に行ってみることにしたのです。 まず、出発駅は泉北高速鉄道の終点の駅ではなく、JR西日本阪和線の和泉府中駅か…

続きを読むread more

桜咲く? 吉野のめぐる初詣タビ 予告

ーえ~、こんにちは、私は、今回の「鉄タビ」と「鉄タビ(臨時便)」の案内人として、吉野タビをご案内します、私は、16600系16602編成と申します。ー ーこんな時間から、すいませんが、本日の話題の2本目は「鉄タビ(臨時便)」からです。今回は「予告編」です。ところで、16600系って、確か22600系の兄弟車両ですが…。ー ー…

続きを読むread more

祝! 西山天王山駅開業! 15(最終回)

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」から「祝! 西山天王山駅開業!」の第15回最終回です。 さて、京阪600型の撮影会途中で、本降りの雨に泣かされ京都に戻った私たちは、帰阪のために、出町柳駅まで移動し、このあとどうしようかと考えて、 その時、乗ったのが3000系3005編成。そのあとに来る8000系を待って見る…

続きを読むread more

早速(続き)

ーえー、1月4日より始まりましたこのコーナーですが、とりあえず。N700さん。どうなったのですか?ー ー事の起こりは、1月3日の午前6時頃のことです。実は私も仕事のために新大阪駅にいたのですが、有楽町付近で火災が発生。そのために、東京駅での発着が難しくなったのです。ー ーまさかとは思っておりましたが、その時点で、打開策を打て…

続きを読むread more