台湾鉄路管理局TEMU1000系の進行状況 5

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。昨日は増結1本を出して4本となりましたが、本日は3本で行きます。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の第23回を、3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合…

続きを読むread more

客車の制作には…。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」からの報告です。 実は、Mark2客車の扉をなくした形が、送られてきました。 ここから、客室内部の施工をして行く予定です。 ということで、報告は以上となります。それでは。

続きを読むread more

2号車増結:お昼過ぎ、お弁当を食べていたら…。

本日の話題の3本目に行く前に、増結として「雑記」をお届けします。 本日のお昼頃に、突然、長野県と岐阜県県境にある御嶽山が噴火。突然の噴火活動によって、その噴火活動で、山頂付近にいた登山者は、火山灰をかぶりながら命からがら逃げてきた人もいたそうです。 その方が、撮影した映像を、現在YouTubeで見ることができるそうです。 …

続きを読むread more

近鉄団体車両撮影ツアー 22

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の第22回、解説はついにトリを飾る今を時めくあの車両です。という前に、撮影はどうなっていたのかといいますと。 青山町駅踏み切りで撮影していたのですが、12402編成が通過していきました。直後に、 22000系と12200系の大阪上本町駅方面に向かう特急(乙特急)が…

続きを読むread more

台湾鉄路管理局TEMU1000系の進行状況4

皆様おはようございます。本日の記事は3本ありますが、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の第22回、3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合併版になります。 それでは、最初の記事は「∟車両…

続きを読むread more

特急から一般まで幅広く(初期型客車導入工事)。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」からですが、車両選定も順調に進んでいるという話題です。 さて、1970年代まで走っていたローカル列車を再現するために、いろいろと、作っているのですが、そのために使用する客車としてP100型と呼ばれる形式を導入しようと考えております。 ベースが阿武都工業様…

続きを読むread more

近鉄団体車両撮影ツアー 21

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の第21回です。 さて、 団体列車の22000系が待機線に入線したことを見て、私と500T氏も、青山町駅に急行しました。その前に、解説になるのですが、今扱っている近鉄特急の解説は、12年前の平成14年に登場した「アーバンネクスト」の項目で終わったのですが、この間に…

続きを読むread more

台湾鉄路管理局TEMU1000系の進行状況3

皆様おはようございます。昨日は午後の登場となったのですが、本日はいつも通りの登場です。さて、記事は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の21回、3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」からとなります。 最初の記事は「∟…

続きを読むread more

ついに、開設しました。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部(近畿都市開発)」から分離して「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」という書庫で扱うことになりました。 ということで、車両選定作業も、ついに客車に突入しております。さて、一般型客車と初期特急客車は、あのMark1,2型を運転することでなんとか、なりました。 そのため…

続きを読むread more

近鉄団体車両撮影ツアー 20

さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の第20回です。 さて、私と500T氏の二人での撮影は終盤に差し掛かりました。その画像とともに解説していきます。 「伊勢志摩ライナー」の6編成が、全てが完成してきたのが、平成8(1996)年のことでした。その翌年の平成9(1997)年のダイヤ改正で、対伊勢特…

続きを読むread more