近鉄特急専用車両12200系中間車両のモ12020型とサ12120型作成へ

皆様おはようございます。本日の話題は昨日と同じく1本減って、2本です。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両12200系サ12120型について、2本目は、同じく「∟車両部(新近畿車両)」から、現在作成中の車両についてお話しします。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、…

続きを読むread more

次の車両の作成について…。

本日の話題の2本目も「∟車両部(新近畿車両)」からです。 さて、次の車両の作成についてですが、数々の議論を重ねながらですが、まとまったものをお伝えします。 台湾鉄路シリーズ関連についてですが、台湾鉄路管理局用8両固定編成化されたEMU1200系と、分割併結を担当するEMU200系の2種類を製作することが決まりまし…

続きを読むread more

近鉄12200系サ12120型はどのように製作する?

皆様こんにちわ。本日の話題は1本減り2本です。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両12200系について、2本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から新計画を発表します。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から12200系についてです、 今中間車両のモ12020型の制作…

続きを読むread more

台湾か、それともスペインか?

本日の話題の3本目は「∟車両部(新近畿車両)」からです。 タイトルの通り、台湾鉄路シリーズかそれとも、スペインの「タルゴ」化のどれかで揺れております。地元車両の制作もしたいという国内組の圧力も強く、どうしようか悩む一方です。 ということで、今のところ制作に関して動きはありません。 実は、南海電鉄高野線専用車…

続きを読むread more

吉野と都を結ぶ糸ありて 07(再び吉野へ 18)

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「再び吉野へ」より改題しました「吉野と都を結ぶ糸ありて」の第7回です。 さて、私と「しまかぜ」氏は東寺にやって来たというところで、終わっておりました。 今回は、南大門から始めます。 ここから入ります。重厚な門ですが、実は、度重なる大火などで、再建されたものが多く、この門は以外にも明治…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両12200系修正作業

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄特急専用車両12200系の修正作業を、2本目は、「鉄タビ」から「再び吉野へ」より改題しました「吉野と都を結ぶ糸ありて」の第7回、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から今後の予定についてです。 最初の記事は「&#…

続きを読むread more

南海電鉄高野線専用車両21000系、公開へ。

本日の話題の3本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系のお話しについてです。 さて、 この車両たちですが、公開することになりました。 新近畿車両ラインナップ2月22日現在更新版 でラインナップとして作っておりますので、よろしくお願いします。 それでは、続いては、海外車…

続きを読むread more

新シリーズ 平和と戦争の間で揺れた日本 04-1 「安保と憲法で揺れた時代(安保闘争編)」

本日の話題の2本目は、「歴史もの」から新シリーズの15回、本日からは第4編、「安保闘争問題」に関しての特集となります。 本日の朝日新聞の書籍宣伝欄に、今回のタイトルの紹介欄がありました。それが『絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」』と呼ばれる作品だそうです。なぜ、この話を枕(落語用語ですが始まりを意味します)として…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両12200系スナックコーナー装備型完成(意外と時間がかかりませんでした)。

皆様こんにちわ。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両12200系の話題を、2本目は、「歴史もの」から新シリーズの第15回、ついに、安倍首相の祖父岸信介氏が、首相として登場したころの時代に入ります。3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000…

続きを読むread more

南海電鉄高野線専用車両21000系、公開に向けて準備中。

本日の話題の3本目は.「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系の話です。 実は、南海電鉄高野線専用車両21000系車両が、完成しました。 これで4両が完成したのですが、後は、ドアの位置を修正するだけです。 ということで報告は以上となります。それでは。

続きを読むread more