吉野と都を結ぶ糸ありて 06(再び吉野へ 17)

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「再び吉野へ」より改題しました「吉野と都を結ぶ糸ありて」の第6回です。今回は、東寺駅から西に歩区という場面から始まります。 東寺駅を降りて、歩き出した後、九条通を西に歩き始めたのですが、東寺駅を取り囲む一帯は、平安京の「羅城門」(芥川龍之介著作の『羅生門』のモデル)に近く、朱雀大路(現在の千…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両12200系スナックコーナー装備型の制作を急ぎ検討。

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両12200系について、2本目は、「鉄タビ」から「再び吉野へ」より改題しました「吉野と都を結ぶ糸ありて」の第6回、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系についてです。 …

続きを読むread more

南海電鉄高野線専用車両21000系、ヘッドマーク作業を急ぐ也。

本日の話題の3本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系についてです。 さて、ヘッドマークシステムの改良工事が進んでいるのですが、システム製作と同時並行で、ヘッドマーク事態の制作も進んでおります。この後で、普通に使用されていたヘッドマークも製作する予定です。ということで、報告は以上とな…

続きを読むread more

新年会 12

(N)本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「新年会」の第12回です。 さて、話を戻して…、 (Kt1641F)あの…、私も加わったままですが、ほかに紹介したいしたい人がいますがいいですか? (KO9001F)どうも、ナレーターさん1月20日以来ですね。 (N)そうですね。確かに1月20日以来です。さて続けま…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両12200系2両編成対応車両製作順調。

皆様こんにちわ。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄特急専用車両12200系について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「新年会」の第12回、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系についてです。 最初の記事は「∟車両部(新近畿…

続きを読むread more

南海電鉄高野線専用車両21000系、ヘッドマークは順調に製作中。

本日の話題の3本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系の続報です。 なんと、ここまで来たのですが、ヘッドマークを次々と製作する羽目に陥りました。まあ、何とかなるでしょう。ということで報告は以上となります。それでは。

続きを読むread more

新シリーズ 平和と戦争の間で揺れた日本 03-11 「安保と憲法で揺れた時代」

本日の話題の2本目は、「歴史もの」から新シリーズの通算14回、本日は、国際連合参加の昭和31年から32年にかけて、この話は、当時の世界情勢が大きく影響されるのですが、このころの状況を、昭和30(1955)年から話し始めます。 4月18日にアジア・アフリカの開発と発展に関しての『アジア・アフリカ会議』がインドネシアのバンドンで開かれた(…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両、11400系の次は12000系系列へ!

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「鉄タビ」ではなく「歴史もの」から新シリーズの通算14回、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から、南海電鉄高野線専用車両21000系についてです。 近鉄特急専用車両12200系の制作が、 122…

続きを読むread more

南海電鉄高野線専用車両21000系、問題はヘッドマーク。

本日の話題の3本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から南海電鉄高野線専用車両21000系のお話しです。 先頭車両と、中間車両の制作ができたのですが、ヘッドマークに関しての問題が急浮上してきました。 今回は、ある製品の画像を取り込む事にしたわけですが、そこに懐かしいものまで見つけてしまいました。 まあ、それ…

続きを読むread more

吉野と都を結ぶ糸ありて 05(再び吉野へ 16)

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「再び吉野へ」より改題しました「吉野と都を結ぶ糸ありて」の第5回からですね。 京都駅から、私と「しまかぜ」氏は奈良方面に向かう列車乗り込むことになりました。しかし、JRを使わず。近鉄電車で東寺駅に向かうことになりました。実は京都駅から出発する京都線の列車は、特急を除いて全ての列車が東寺の最寄…

続きを読むread more