JR東海で起きたとんでもない火災

皆様こんばんわ。本日の話題の2本目は、「雑記」ですが、今回はRailSimPIではなく、現実の鉄道話です。 本日の午前11時に東京駅を出発した新大阪駅行「のぞみ225号」ですが、1時間後に小田原駅を走行中に、 1号車の車内で、突然煙が発生。緊急停車のボタンを押して対応したのですが、二人が犠牲になり、そのうち一人が、自殺の疑い…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両30000系ビスタカーEX制作しております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両30000系ビスタカーEXと、レンフェ252型のお話しです。2本目は、「雑記」を予定しております。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。それでは始めます。 今こんな感じで、製作してい…

続きを読むread more

沢の聞こえる渓流を旅する赤目ツアー 08

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「沢の聞こえる渓流を旅する赤目ツアー」の第8回です。さて、さらに奥地へと進みますが…。 さて、私と「しまかぜ」氏の二人で、ここから先を目指していきます。 この先には滝ヶ壺、陰陽滝、百畳岩、七色岩という難所が、控えています。そこを目指して歩いていくのですが…。 しかし、布曳滝(↑)を越…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両30000系更新作業、正直苦戦!!!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両30000系ビスタカーEXの作業の途中経過と導入してみた車両の感想を、2本目は、「鉄タビ」から「沢の聞こえる渓流を旅する赤目ツアー」の第8回を予定しております。 それでは、最初の記事は「∟車両部(新近…

続きを読むread more

そうだと思うことが大事か、それとも?

本日の話題の2本目は、「雑記」からです。 で、タイトルの意味は何かと言いますと、実は、ある車両の計画についてです。 実はJR東海架空車両の話があるのですが、 この姿を考えて、見ていくと実際には周りを灰色にして、色の濃淡で、表現するのもありではないかという意見が出てきました。確かに今の状態では、普通に考えても無理な話です…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両30000系ビスタEX製作始動へ、それとレンフェ252型製作始動

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄特急専用車両30000系ビスタEXと、RENFE252型電気機関車の製作についてお話しします。2本目は、「雑記」からを予定しております。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。実は次の計画として、 …

続きを読むread more

名列車列伝特集 02-7「戦前、戦後と長距離の主役だったんだ。俺は! 戦後ブルトレ化03」

(N)えー、1週間空きまして今回の記事となりましたが…。 (Kt1641F)あの、始めの記事で1週間お預けといわれましたけど、そんなことありませんよ。 (N)そうだっけ? (Kt1641F)ナレーターさん。しっかりしてください! (N)すいません。ということで、ここからは昭和40年代後半に突入していきます。では、始めまし…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両23000系は現在を最新版として公開するということで妥協。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両23000系原型車両の公開についてと、そのほかの予定について報告します。2本目は、昨週は記事が書けなかった「鉄タビ(臨時便)」から「名列車列伝特集」の続きです。ついに画期的な客車が登場するといえば、鉄道ファンのお方はお…

続きを読むread more

どうなるのか…、今後…。

皆様こんばんわ。本日の話題の2本目は、「雑記」からです。 実際問題のほうが、少し揺れ気味です。まさに、何処から出たらいいのかすらわからない状況です。もう32歳で、33歳になるのですが、就職活動は、一進一退を繰り返す…。 まさに泥沼というところです…。頑張れば何とかなるといいつつも…、折れかけてしまいそうです。 愚痴を吐…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両23000系、シーサイドカフェなどを製作へ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄特急専用車両23000系についてお話しします。2本目は、「雑記」を予定しております。 では、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、 近鉄特急専用車両23000系は、先頭車両が完成しましたが、 何か…

続きを読むread more