本日から、近鉄特急専用車両10100系は製作本格化へ

皆様おはようございます。本日の前置きですが、最近記事を眺めている中で少し目が留まったものがないのですが、実は、かなり前から欧米出身のお方から指摘されていたのが、「日本の労働者は働きすぎ!」という話です。子供のころは、ただ単に、「休んでいるのはいいなぁ」と単純に考えてしまったアホでしたが、そのことに関して、「休もうと思っても、休めない」と…

続きを読むread more

近鉄鉄道祭り’15 「GO GO Rail ways! 近鉄ライナーズ」 02

さて、本日の話題の2本目は「鉄タビ」より、「近鉄鉄道祭り」の第2回をお送りします。 報告ということになるのですが、南大阪線の一部区間に乗車してきました。実はそこで、大和高田市のPR車両に遭遇したのですが、携帯電話のカメラしかなく、撮影を断念してしまうことになりました。 さて、その話は置いといて、10月31日に戻ります。 …

続きを読むread more

本日は午前中から、出かけます。

皆様おはようございます。本日は時間がないってわけではなく、大阪ダブル選挙の話です。実は、本年5月に住民投票が行われ、投票結果は府市統合は時間をかけて考えたほうがいいという意見が圧倒して、橋本氏が「政界を引退する」というメッセージを出したのですが、それがどうなるのか、この選挙で気になっていくところでもあります。 さて、前置きはこのく…

続きを読むread more

新シリーズ 平和と戦争の間で揺れた日本 08-5 「アメリカ合衆国の協調と憲法で揺れた時代」

本日の話題の2本目は「歴史もの」から「新シリーズ」の第57回です。 その昔、通信は「逓信」とも呼ばれており、戦前までは国家が統率してきたという流れがあります。その流れに変化を与えたのが、「日本電信電話公社」と呼ばれる公社です。しかし、昭和50年代に入って、「日本電信電話公社」にも民営化の波が押し寄せていきます。 本日の第57回は…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両10100系の製作は非貫通型の開発本格化!

皆様おはようございます。本日の前置きは今朝の朝刊を引用します。今朝の朝刊を読んでいくと、厚生労働省が発表したことによると、アルバイト従業員及びパート社員で働く非正規労働者の数が、全体の労働人口の4割を占めているとの記事に目が留まりました。事実、わたくしも一昨年前までは、パート労働者でしたが、この記事によると、非正規社員の6割がパート労働…

続きを読むread more

アメリカ合衆国で使用する車両の幕を製作したのですが、イレギュラーがありそうで怖い(^^;

本日の話題の2本目は「雑記」からです。なにかといいますと、アメリカ合衆国で使用する車両の幕です。 もちろん英語表記ですが、実は、アメリカ合衆国では、旅客と貨物の比率が日本とは真逆の状態です。 北東回廊は例外的に、旅客の比率が高くはなります。しかし、ほかでは、近距離を乗用車及びバスなどが、長距離であっても航空機が闊歩する国…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両10100系の製作は非貫通型ですが、まだ着工しておりません(^^;

皆様おはようございます。今朝からずいぶん寒くなっておりますね。凍えてしまう連休明けですが、本日も頑張ってまいりましょう。ということで、本日の話題は2本あります。 と、前置きがないではないか、といわれたお方、ありますよ。前置きは、すごい話ですが、国際連合で「被爆地への首脳及び若者の訪問」を定期的に行うべきという、議題が安保理で行われてい…

続きを読むread more

名列車列伝特集 特別篇「TEEが生まれたのは時代の必然 03」

(N)さて、日本では、「L特急」という言葉が流行ったのですが、これを作ったのがあとに紹介するインターシティです。さて「TEE」はいったいどういう変革をもたらしたのか、それについてお話します。 (Kt1641F)ということで、本日の話題の2本目は「雑記」から、「名列車列伝特集」特別篇第2弾「TEE」の第3回です。 (Hs120…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両10100系はC編成の製作が終了。

皆様おはようございます。昨日ですが、日韓首脳会談が3年ぶりに開かれ、特に、歴史問題の突っ込んだ話し合いがあったそうです。実際に言うと、「歴史もの」の「新シリーズ」で取り上げておりますが、実際に大韓民国は、昭和40年の「日韓基本条約」で、賠償請求権を破棄しており、本来は請求権自体が無効というのが本来の日本政府の主張なので、どう好転するのか…

続きを読むread more

近鉄鉄道祭り'15 「GO GO Rail ways! 近鉄ライナーズ」 01

本日の話題の2本目は、お待たせしました「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り」の旅をお届けします。今回は、ラグビーにあやかって、サブタイトルに「GO GO Rail ways! 近鉄ライナーズ」をお送りします。 私は、先月31日の朝8時30分に自宅から歩いて、近くのバス停に向かい、18分をかけて、地元駅に到着した後、そこから泉北高速…

続きを読むread more