製造番号をつけることで、変更しようかと計画中。

本日の話題の2本目は、「∟車両部(新近畿車両)」からなのですが、実は、製造番号関連のお話で、実は、現在のラインナップに、製造番号がつけられておりません。 そのため、製造番号をどうするのか、まだ迷っているところです。そこで、次のような票を製作しようと考えております。 現在8系統に分ける予定です。 NKTF番号…

続きを読むread more

今日の様子

昼休みですが、失礼します。 本日の様子ですが、静かな、というか、賑やかな昼休みです。 本日の予定ですが、2本目の「車両部」では、近鉄の旧型車両の第一段の情報について、お話しします。 ということで、それでは。

続きを読むread more

近鉄鉄道祭り’15 「GO GO Rail ways! 近鉄ライナーズ」 12

本日の話題は2本目は、「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’15」の第12回を前倒し、お話します。 さて、天気が良くなってきたころ、撮影を再び開始したのですが、なかなかいい構図が見つかりませんね。まあ、そういうこところで、解説に戻りましょう。 さて、昭和48年以降、近鉄奈良線は自由席特急の指定席化で、自由席特急が快速急行として、…

続きを読むread more

続いての計画ですが、あの列車を…。

皆様おはようございます。本日の話題の前に、前置きですが、昨日の大阪上本町駅で、「うまいもん列車」が停車しているという話があるそうで、本日、わたくしも行ってみようと思います。まあ、その前に、仕事のことで頭が痛いのですが…。 ということで、 本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は前…

続きを読むread more

名列車列伝特集 04-11「寝台特急の言葉を作った名特急! 11」

(N)さて、昭和53年以降、日本の社会が安定し始めた時代、日本の鉄道を支え続けてきた国鉄は、衰退への一歩を歩んでおりました。当然のことながら、その影響は寝台特急「あさかぜ」たちにも降りかかってきました。 (Kt1641F)しかし、それだけが原因だったとは、言えない事情もありました。では、「あさかぜ」はどういった運命をたどったのでし…

続きを読むread more

近鉄専用車両1960年は製作佳境へ

皆様おはようございます。昨日といいますか、本日の未明に完成しました「鉄タビ」の「近鉄鉄道祭り’15」の第11回に続いて、本日の話題は、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からで、2本目は「名列車列伝特集国内編」から名列車列伝特集」の「あさかぜ編」の第11回をお送りします。 さて、現在テスト中の1960年代車両ですが、…

続きを読むread more

近鉄鉄道祭り’15 「GO GO Rail ways! 近鉄ライナーズ」 11

本日の話題の3本目は、「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’15」の第11回、この前の週から1週間ほど空いてしまいました。昨週の記事から、開いたので少しお話していきます。 実はこの前、第10回の解説で出てきたのが、Nゲージのブースです。 そして、実はNゲージというのは、ここ30年でメジャーとなったのですが、これよりも小さいゲージも登…

続きを読むread more

近鉄線用車両1960年代版の製作状況について。

本日の話題の2本目は、「∟車両部(新近畿車両)」からですが、 現在、近鉄6000系の説明文を書いております。 これで、6000系が完成しております。 今週末に、編成セットも同時に製作していく予定です。ということで、これで…。 すべてが収まりそうです。 ということで、報告は以上となります。それでは。

続きを読むread more

本日の様子

皆様こんにちは。本日の話題は3本あります。 最初の記事は「本日の様子」で、2本目は、「車両部」、3本目は作週以来止まっておりました「鉄タビ」より、「近鉄鉄道祭り」の記事となります。 さて、本日は暑いと感じたお方が多いのではないでしょうか。 それもそのはずで、本日の朝からじめじめと暖かい空気が入り込み、35メートルの突風…

続きを読むread more

近鉄線用車両1960年代版の製作状況について。

本日の話題の2本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄線用車両1960年代の車両についてです。 実は、6800系の説明書、追加分の製作などで、大わらわです。 こんな感じで、すべての車両を製作、再現しております。続いては、6000系に移るのですが、こちらも、少しの改造で何とか製作できるようです。週末に…

続きを読むread more