近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作は途中)

皆様こんばんわ。本日の話題は1本増やして、3本になります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄旧型車両の製作についての続報、2本目も、「∟車両部(新近畿車両)」から「近鉄×京成」の車両についてです。3本目は、「雑記」からお伝えします。 では、近鉄旧型車両の製作についての続報をお伝えします。 …

続きを読むread more

近鉄×京成計画は2案目はどうなるのか…。

本日の話題の2本目も、「∟車両部(新近畿車両)」からです。「近鉄×京成」の車両についてですが。 実は、2案あるうち、2案目は2タイプを検討していることがわかってきました。計画では、AT21案とAT11案があります。図に示すと下にある画像となります。 AT21案 AT11案 どちらになるのかは、…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作は途中)

皆様こんばんわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄旧型車両の製作の途中経過状況、2本目も、「∟車両部(新近畿車両)」から、「近鉄×京成」の車両についての情報をお伝えします。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄旧型車両の製作です。 現在、…

続きを読むread more

近鉄×京成計画は2案に分かれます。

本日の話題の2本目も、「∟車両部(新近畿車両)」からですが、こちらは2案に分かれているという「近鉄×京成」車両のお話です。 実は、近鉄の車体側面板を使用した新型車両の開発を急いでいるところです。 第1案は、特急車両の18200系を使用したのですが、第2案は、それとは異なる案が浮上しております。 使用するのは、京…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作は途中)

皆様こんばんわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄旧型車両の製作、2200系のお話、2本目も同じく「∟車両部(新近畿車両)」からで、「近鉄×京成」の車両についてのお話です。 では、1本目は、近鉄旧型車両の製作についてですが、この通り、少しずつ進むだけです。ここで、皆…

続きを読むread more

無駄足?

さて、本日の話題の2本目は、「雑記」からの話題ですが、「無駄足」とはどういうことでしょうか。 実は、「無駄足?」と書いた意味は、テクノロジーの進歩により、人が今まで行っていた職業が人工知能によって、置き換えられることを指します。 鉄道で世界的に有名な、スイスでは、全国民が一定期間給与を支給される、という法制度を議論しようとし…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作中)

皆様こんばんわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄旧型車両の製作の再開のお知らせと、2本目は、「雑記」です。 早速製作を始めました。 ただ、屋根をどうするのかで作っております。ということで、報告は以上となります。それでは。

続きを読むread more

申し訳ございません。もう一つ忘れていたことが…。

本日の話題の2本目は、申し訳ございませんが、「∟車両部(新近畿車両)」の記事を続けます。 実は、一つお忘れしていたことがありますが、「近鉄×京成」の車両についての情報をお伝えします。まず、京成開運号用の3150系「#3194」と3200系「#3291」と「#3924」を足して、近鉄特急専用車両として開発することになった…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作は再開予定)

皆様こんばんわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「雑記」からとなります。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。 さて、受注作品の製作がひと段落しまして、課題となっている2200系の製作に移行します。実は気になっているのが、 23…

続きを読むread more

大安寺へ行こう! 08

本日の話題の3本目は、「鉄タビ」から久しぶりに、「大安寺へ行こう!」の第8回をお届けします。 私は「しまかぜ」氏と二人で、大安寺を出て、奈良市内に戻ることになったところまでお話したのですが、その後、どうしたのか…についてです。 大安寺を出てから二人とも、もと来たバス停に戻ることになりました。このバス停から、近鉄奈良駅に戻るこ…

続きを読むread more