2度の震度7を記録した中での現場は? 後編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、昨日の中編の続きとなるお話です。2度の震度7を観測した熊本では、病院内での混乱を、一昨日の記事でお話しました。 それで、話は少し遡って、21年前の平成7年神戸の『阪神大震災』にまでさかのぼります。 (二ノ宮 神戸経理コンピューター学院前。平成7年1月17日) …

続きを読むread more

近鉄3220系(通勤車両未製品化最後の砦)の製作開始と、7000系系列の製作開始

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目は、近鉄京都市営地下鉄対応車両の3220系の製作開始、2項目目は、「近鉄×京急」の車両となる7000系系列の製作開始についてお話します。2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、昨日の記事の後編を…

続きを読むread more

2度の震度7を記録した中での現場は? 中編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、昨日の話の中編をお届けします。前回は病院の話をしていきましたが、今度は、救助現場の混乱について検証します。今回も記事は西日本新聞の一昨日配信版からお届けします。 さて、前回と同じく4月14日に、時間を戻してお話します。前震で震度7を観測した益城町では、どういったことが…

続きを読むread more

これからの予定ですが、新規計画策定で、ついに海外組が本領を発揮か?

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目は海外組の話から台湾鉄路管理局DR3100型について補足情報と、2項目目は、「近鉄×京成」車両ではなくて、連続ですが「近鉄×京急」の車両情報をお届けします。2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から…

続きを読むread more

2度の震度7を記録した中での現場は? 上編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」より、地震当日の熊本市内に舞台を戻して検証していくという話をしていきます。これからの防災にも役立てることができるかもしれませんので、長文となりますがご了承下さい。 ということで、今回取り上げるのは、西日本新聞から昨日の午後12時に配信された記事にスポットを当てます。 …

続きを読むread more

近鉄架空系列7010系、7010系50番の公開手続きをしております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目目は「近鉄×京成」車両の情報と、2項目目は、台湾鉄路局DR3100型のお話を、2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、4月14日と16日に何が起きていたのかの検証をしていきます。 最初の記…

続きを読むread more

精神的な復興を目指して

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「精神的な復興を目指して」というタイトルでお送りします。 実は、本日の話ですが、実は、 RailsimPIに使用している画像に使用している熊本城が舞台となります。 今回の熊本県で発生した一連地震で、熊本城は壊滅的な被害を受けており、慶長年間に築城された当時の…

続きを読むread more

7010系系列は、再テスト後、システムが車両は完成に向かっております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目は、「近鉄×京急」車両の情報のテスト後の話。2項目目は、海外編の新たな車両製造計画について、お伝えします。2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、「復興のあり方とは」についての記事を取り上げます…

続きを読むread more

地震で被災したのにもかかわらず…不自由なのはどうして…?

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」についてですが、今回は再び話の舞台が熊本県内に戻ります。また、今回の話は、4月21日に掲載させていただいた「留学生が見た日本の心―熊本大地震から―」とも関連がありますので、お付き合いください。 連日余震が続いております熊本県内、今回の一連の地震で、被害に遭われた方は、留学生…

続きを読むread more

テスト後不備が指摘され、再テスト中。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目ありまして、1項目目は「近鉄×京急」車両の情報の続報、2項目目は緊急のお知らせ、2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、「宗教」と災害について考える記事を載せておきます。 最初の記事は「∟車両部(…

続きを読むread more