「近鉄×京成」車両の第2段完成!! 現在テスト中。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、本日も面接のため(午前11時までに行かなければならないので)手短となります。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「観光業者の戦いはこれからだ!!!」です。 さて、最初の記事は「∟車両部(…

続きを読むread more

仮設住宅のペースが遅い⁉ 後編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「仮設住宅のペースが遅い⁉」の後編をお届けします。 さて、今回は、 さて、前回の仮設住宅のペースが遅い理由を説明してきましたが、民間住宅を借り上げる「みなし仮設」の提供だけでは限界があり、本格的な仮設住宅を建設するという形を取って、被災者の支援に乗り出そ…

続きを読むread more

「近鉄×京成」車両の第2段完成!!

皆様こんにちわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目目は、「近鉄×京成」車両の第2段の18600系について、2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「仮設住宅のペースが遅い⁉」の後編を…

続きを読むread more

仮設住宅のペースが遅い⁉ 前編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「仮設住宅のペースが遅い⁉」の前編をお届けします。 まず、現在熊本県では、仮設住宅の建設が進んでいるのですが、そのペース自体が遅いことが指摘されております。今回の舞台は、熊本市です。 実際に自治体が「り災証明書」の発行を進めておりますが、その「り災証明…

続きを読むread more

「近鉄×京成」車両の第2段本格始動。ただ…。その17

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、「近鉄×京成」車両の第2段の18600系の製作で、第2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「仮設住宅のペースが遅い⁉…

続きを読むread more

臨時単発記事「地域公共鉄道の未来を占う」

皆様こんばんわ。本日の話題の3本目ですが、今回の記事は「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「南阿蘇鉄道の復活はどうなる?」のおまけとして、今回特集記事を組むことになりました。 鉄道の大きな目的は、沿線の乗客輸送と物流が主なもの、それは、大都市とその近郊ならまだ成立する話であり、ほかの路線なら、廃止される運命が確かな部分だ…

続きを読むread more

本日のお知らせ

本日の話題の2本目は、「お知らせ」です。 実は、本日面接のため、午後4時30分から6時まで、出かけるため、ブログなどの更新が一時的に停止します。 面倒を書けますが、ご了承ください。よろしくお願いします。 それでは。

続きを読むread more

「近鉄×京成」車両の第2段本格始動。ただ…。その16

皆様おはようございます。本日の話題は2本ではなく3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、「近鉄×京成」車両の第2段の18600系について、2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。2本目は「お知らせ」で、本日の予定を、3本目は「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」…

続きを読むread more

南阿蘇鉄道の復活はどうなる? 下編

さて、本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「南阿蘇鉄道の復活はどうなる?」の下編です。実は、一連の地震が落ち着いている中で、昨日ですが、北海道で地震があり、少し心配なところがあります。 ということで、話を北海道から熊本県に戻して、本題に入りましょう。 さて、東洋経済新報社の記事では、ある可能性に注目し…

続きを読むread more

「近鉄×京成」車両の第2段本格始動。ただ…。その15

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、「近鉄×京成」車両の第2段の18600系について、2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心に、お伝えします。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「南阿蘇鉄道の復活はどうなる?」の「下編…

続きを読むread more