近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作、マルーン単色は簡単だった?:3)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、近鉄2200系のマルーン単色時代の製作について、2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から、「震災から3か月、被災企業支援を表明した…

続きを読むread more

近鉄南大阪線臨時快速急行「さくら」号撮影レポ 06

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄南大阪線臨時快速急行『さくら』号撮影レポ」の第6回をお届けします。 さて、私は壺阪山駅から少し行った壺阪山駅第2号踏切にいました。 時刻は、午前11時半になっておりました。そのため、まだ、時間もたっぷりあります。昼食をその場所で食べておりました。たまたま、カレーパンを食べてい…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作、マルーン単色は簡単だった?:2)

皆様おはようございます。その前に報告いたします。再就職先が決まりましたが、明週の火曜日まで、いろいろと準備を行うことになりそうです。ようやく、再就職できたということか、以前のように失敗しないように、頑張りたいと考えております。 のろけ話はここまでとして、気を取り直して本日の記事紹介へと参りましょう。最初の記事は「∟車両部(…

続きを読むread more

震災から3か月、被災企業支援を表明した地元銀行の挑戦 前編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「震災から3か月、被災企業支援を表明した地元銀行の挑戦」の2部構成前編をお届けします。 さて、熊本大地震から3か月が過ぎ、人々が復興に向かって進んでいる中で、その後押しをしたいという気持ちが芽生えておられる方も少なくないといえる中で、九州を拠点とした九州フィナンシャルグ…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作、マルーン単色は簡単だった?)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2項目お伝えします。1項目目は、近鉄2200系の製作について、2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。 2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「4銀行がタッグを組むー地域再生の活力にー」の前後編2部構…

続きを読むread more

名列車列伝特集 05-10「書籍にもなった伝説の名特急! 10」

(N)皆様お待たせしました。 (Kt1641F)いや~、長かったですね。 (N)1641編成さん、すっかり、ご無沙汰してしまいました。 (Hs1208F)そうですね。地震関連で、てんてこ舞いでしたし、大変だったのですよね。そういえばナレーターさんの友人が、熊本でしたよね。 (N)ええ、私の大学時代の友人の一人に、熊本県玉…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2200系製作は、マルーン単色時代へ)

皆様おはようございます。 昨日のことですが、大阪市の福島区まで面接に出向いており、帰宅後に私事の騒動が起きておりまして、皆様方にはご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。 昨日の記事で、一部に流用があったのではないかとの指摘がありました。イメージとして、使用していたのですが、流石にまずいという話が出てきており、前に撮…

続きを読むread more

近鉄南大阪線臨時快速急行『さくら』号撮影レポ 05

本日の話題の2本目は、久しぶりに、「鉄タビ」から「近鉄南大阪線臨時快速急行『さくら』号撮影レポ」の第5回です。 さて、第1回から第4回までのお話を、まとめて行きます。 さて、私は4月9日の午前9時半に地元を出発、その後、難波駅行き区間急行で、堺東駅に向かうと、そこから、高野山極楽橋駅行き急行で河内長野駅に向かいます。そして、…

続きを読むread more

近鉄旧型車両の製作状況(2227系製作…今度は、特急車を!:12【完成】)

皆様おはようございます。実は、お知らせをお伝えして置きますが、本日の午後から面接を控えておりますので、2本目の記事が少しずれる可能性があります。 では、本日の記事紹介と参りましょう。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、近鉄2227系の特急使用のヘッドマーク取り…

続きを読むread more

2.26と類似した事件、トルコはどこへ?

本日の話題の2本目は、新規カテゴリ「今の社会はどこへ向かう」のお話です。だからといって、今回のお話は、日本だけのお話で終わらせるわけではありません。 なら「世界」としないのかよ。どういうことなんだ。説明しろ…。という文句が来るかもしれませんが、実は、ここ1・2年、日本及び周辺国では、大変なことが相次いで起きておりました。 ISの…

続きを読むread more