マンションの1室から、全国に挑戦した食堂の被災者支援! 中編

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」からの記事ですが、今回は、「マンションの1室から、全国に挑戦した食堂の被災者支援!」の中編をお届けします。 さて、4月14日に起きた地震によってどうなったのか、それについてお話します。4月14日の前震、4月16日に起きた本震を期に、どうなっていったのでしょうか。 まず…

続きを読むread more

近鉄モワ24系電車のほうですが、強力な援軍を得て製作を続行。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄モワ24系電車の政策に関しての続報、2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」からの記事をお届けします。 さて、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。 実は、近鉄モワ24系電車ですが、強力な援軍…

続きを読むread more

名列車列伝特集 07-14「2度の栄冠を手にした最長距離特急、日本海沿岸の発展に寄与した名列車! 14」

(N)本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」の第14回です。 (Kt1641F)さて、今回は再び「白鳥」本体に、あらゆる変化が起きます。 (Hs1208F)それが、実は「白鳥」どころか、「雷鳥」などを巻き込む大変な事態になります。 (Hk1000F)一体何か、気になるのです。それでは、「2度の栄冠を手にした最長距離特急、…

続きを読むread more

近鉄モワ24系電車の製作は、順調です。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄モワ24系電車の製作、2本目は、「名列車列伝特集」の「白鳥」編第14回ですが、この回以降で、役割が大きく変わるという節目の回ともなります。ということで、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から始めましょう。 …

続きを読むread more

近鉄鉄道祭り’16「君の名は?」 14

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’16『君の名は?』」の第14回をお届けします。今回は、鉄道模型系統です。 私は、会場内のある場所にやってきました。それは、 鉄道模型のコーナーです。まず、だいぶ普及したNゲージです。そこには、近鉄車両だらけという状態ではないのですが、 なんと、3種類ですが、阪神1000系…

続きを読むread more

近鉄モト24系電車へ作成シフト

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄モワ24系電車の製作について、2本目は「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’16『君の名は?』」の第14回をお届けします。 さて、本日の前置きは、1か月前の河内国分駅転落人身事故についてのお話をしていきます。今回は事故に遭われたお…

続きを読むread more

昨週の日曜日に起きた出来事

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」から、今回は、箸休め的なものですが、昨週の日曜日に起きたあの事件をお話します。 本年10月に、近鉄大阪線河内国分駅で起きた人身事故から、約1月を経てなのですが、今回とんでもない事件が起きたのです。 今回の事件は、大阪市西成区にある新今宮駅で起きたものです。 実は、2年前に…

続きを読むread more

南海電鉄1251系は調整終了

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、南海電鉄1251系について、2本目は、「今の社会はどこへ向かう」からの記事となります。 さて、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、前置きは、あれよあれよという間に、世界一になるかもしれない、サッカーの…

続きを読むread more

名列車列伝特集 07-13「2度の栄冠を手にした最長距離特急、日本海沿岸の発展に寄与した名列車! 13」

(N)さて、本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」ですが、私も乗車してきた特急「白鳥」の話です。今回は第13回です。今回は…。 (Kt1641F)今回の話は、「雷鳥」以外のお話です。 (Hs1208F)言えば、「しらさぎ」、「加越」、「はくたか」、「北越」の4人について、お話します。では、「2度の栄冠を手にした最長距離特急…

続きを読むread more

南海電鉄1251系は完成後、システムを改良。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「名列車列伝特集」の「特急白鳥」編をお届けします。 最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。その前に、昨日ですが、本心から8か月を迎えたのですが、実際に復興はままならない状況ですが、着実に1歩ずつ…

続きを読むread more