近鉄特急で「天理臨」を見る 03でしたが、今回は、お知らせを…。

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る」の第3回の言いたいところですが、今回はハーフタイムのお知らせとなります。 実は、8月のお盆に、四国に渡ろうと考えております。実は金比羅山を行くことを検討しております。実は、利用するのは、フェリーを利用しての旅となります。実は、西側に行くのは、徳島県に研修で出向…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系のクシェットは早くも3種類が完成。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話を、2本目は「鉄タビ(臨時便)」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話ですが、クシェットですが、3種類が完成いたしました。システムの製作も同時に進めたいことになります。実は、一人…

続きを読むread more

名列車列伝特集 14-02「対九州特急の新ジャンルを築いた名特急02」

(N)本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」から「あかつき」編の第2回になるのですが、今回は、戦後直後のお話をしていきます。(Kt1641F)そういえば、前回はサクッと話してしまいましたが、実は関西対九州の列車は、日本最初の試みを起こしたことが特記されておりました。今回は、東京からの路線だけのみが運転を再開したのですが、実は対関西の列…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系は、クシェットの製作を開始

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のクシェット製作の開始と、2本目は「迷列車列伝特集」の「あかつき」編をお送りいたします。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作の最新情報をお届けします。現在、クシェットの開発を開始しました。といいまし…

続きを読むread more

桑名・養老鉄道への旅 01

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から6月の終わりに旅した桑名と養老鉄道の旅を届けしましす。 実は、私がこの旅を思い立ったのは、6月27日と6月28日がサミットのために休むことになったため、その4日間のうち、暇な日が多くなってしまうため、3日間を自由に乗りこなせる「近鉄週末フリーパス」を使用した旅に出ることとなったわけです。その1日目に…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系はクシェット型に移行します。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話と、2本目は「鉄タビ」から一気に飛んで、「桑名への旅」をお届けします。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話をしていきます。ただ、今回はクシェット(簡易寝台)に関してのお話です。「はて、何ぞや?…

続きを読むread more

本当はC62より長くなる?

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。 さて、蒸気機関車のお話ですけど、なんと、今回製作している「CJ8-c&CJ8-d」ですが、C62より長くなるとの報告が入ってきました。 確かに、少しいじっている時点で、予想されておりましたので、当然かもしれません…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系のA-23型が完成しております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のA-23型ですが、2本目は「雑記」からの記事です。 さて、最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のA-23型についてですが、どうなっているのか、寝台特急専用車両のA-20系のA-23型ですが、A-23型です…

続きを読むread more

蒸気機関車のテンダーについて。

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなりましたね。さて、蒸気機関車のテンダーについてです。C62のテンダーを3軸台車に改良して、製作しています。ただ、「CJ8-c」と「CJ8-d」も同じ台車に統一する予定としております。また、ヘッドマークのデザインで他にも何かない…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系のA-23型は、どうしていくのか。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のA-23型の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のA-23型についてです。現在製作中ですが、実は、部屋数も変えることを検討しているところです。どうしてなのか…

続きを読むread more