寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、幕の製作が追い付かなかったのですが、ここから、幕の割り当てを行っていきます。それが終わりますと、今度は、それを中間車両に当てはめる作業が…

続きを読むread more

近鉄特急で「天理臨」を見る…。07

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る…」の第7回です。さて、イベントも一通り終わるということになりそうなので、帰阪の準備を整えたのですが、やはり飽きませんね。時間が許す限り、列車を眺めていたい。そんなスケベ心がざわついたのか、それはわかりませんが。少し撮影時間を延ばそうと考えておりました。実際に、大…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが…、どうなるのでしょうか。

皆様おはようございます。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る」をお届けします。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが。システム改良は本格化しております。何とか頑張ります。ということで、報告は以上となります…

続きを読むread more

桑名・養老鉄道への旅 06

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「桑名・養老鉄道への旅」のお話です。さて、1201系近鉄名古屋駅行普通で、近鉄名古屋駅に到着後。Lineの知人から名古屋駅に向かっていくことになりますが、名鉄ではなく、JRだったわけで、さて、名古屋駅では、313系の撮影から始まりますが、どうしてこうなったのかですが、その正体はスーパーレールカーゴが上…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、一旦

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「鉄タビ」から「桑名・養老鉄道の旅」です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、まだまだ、いろいろとシステムの改良作業を続けて…

続きを読むread more

近鉄の車両に就いての更新作業のお知らせ

本日の話題の2本目は、昨日のお知らせの通り、「雑記」となっております。 本日もハード、暑くなりました。実は、寝台特急専用車両はシステム系統の製作で色々とやっておますが、近鉄系列の方では、サニタリーシステムの導入の中で、洗面台の関連で、通勤車両には、一部に導入したのですが、特急専用車両となると、そうもいかないことがわかって参りました。そ…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「お知らせ」の記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、こちらは、システムの製作によって、多くの列車名を設定を行っているところです。何とかできるかもしれません。と…

続きを読むread more

なお、

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなりました。さて、車両製作に就いてですけど、近鉄系列でクラシックシリーズを検討中です。対象車両は、以下の4種類ですが、そのうち、1990年代のみ、全身マルーンのタイプがありません。そのため、内訳は以下の通りとなります。1960年…

続きを読むread more

列車名が決まり始めました。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作についてですが、実は列車名の選定が本格化しています。ちなみに、ほかにもマイナーな列車名も追加予定です。 というこ…

続きを読むread more

なかなか。

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなりました。 さて、最近ですけど、寝台特急専用車両の製作の話題ばかりですので、サニタリーシステム導入の予定について、お話します。実は、私の製作しております近鉄車両には、長距離列車対応の車両がいくつか存在します。中でも、特急車両…

続きを読むread more