桑名・養老鉄道への旅 10

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「桑名・養老鉄道の旅」の第10回、今回は最終回です。さて、私を乗せた大阪難波駅行特急(甲特急)は大阪難波駅に向かって爆走しているところです。実は、大阪難波駅側の先頭となる21000系21108号からの画像ですが、ここから、映像でお楽しみに下さい。特急アーバンライナーの車両構成のご紹介。私が乗った列車は…

続きを読むread more

蒸気機関車Cj8型の製作とともに、サニタリーシステムの導入工事を進めます。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、蒸気機関車Cj8型の製作について、2本目は「鉄タビ」から、「桑名・養老鉄道の旅」のお話です。 最初の記事は「∟車両部」から、蒸気機関車Cj8型の製作についてですが、テンダー部分のシステム調整を行っているとことです。あとは、車輪の増設などを行って、対応させる…

続きを読むread more

まさに、それ。

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードですけど、朝晩は涼しくなりましたね。さて、最初の記事の続きですが、近鉄車両のサニタリーシステム導入工事を通勤車両からはじめて、一旦中断となったのですが、本日から再開いたします。特急車両については、種類の少ない形式から更新手続きに入りますので、その点…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-50系と、蒸気機関車Cj8型の製作。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系とともに製作するA-50系についてと、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の後に製作するA-50系についてですが、A-50系は現在製作ができていない状況で、これからとなりま…

続きを読むread more

さすがに、

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、架空特急専用気動車 265系ですが、先頭車両以外の車両開発をまだ、行っていない段階です。その車両は、キロ264型と呼ばれるグリーン車両でして、回転リクライニングシートを導入する予定としております。車体ベースは…

続きを読むread more

蒸気機関車Cj-8型製作は、順調に推移。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系から離れて、蒸気機関車Cj8型の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、蒸気機関車Cj8型の製作についてです。実は、昨夜お話したロッドの位置の問題について、解決しましたのでご報告いたします。…

続きを読むread more

ま、まあ...。

本日の話題の2本目は、「雑記」から、日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなったのですが、朝夕は涼しくなりましたね。さて、最初の記事の続きですが、ついに、寝台特急専用車両のA-20系が、調整を何とか終えまして、A-50系の製作に入るところですけど、蒸気機関車の製作の状況が思わしくないところです。実は…

続きを読むread more

蒸気機関車の製作ですが…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話と、A-50系について、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の後話です。実は、テストをした結果ですが、実は、連結面が少し伸びて、21m級を少し超える長さとなりました。…

続きを読むread more

しかし、今からでは。

本日の話題の2本目は、「雑記」の記事ですが、特集記事となります。 実は、本年の8月に高松に行ったのですが、実際に四国に行ったのは、今回で2度目でしたわけで、実は関東の車両が多いという印象を受けた記憶があります。30年前までは、関西私鉄のお下がりを持っていたのですが、今では関東の車両が走るようになったのは、関西私鉄と関東私鉄の車両サイク…

続きを読むread more

今から、編成構成テストと、蒸気機関車の製作を中心に、主にA-50系を含めて完成は明後週の予定です。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作と、専用蒸気機関の製作について、2本目は「雑記」からの記事というわけではなく、休日特別編ということで、記事を予定しているのですが、何かはお楽しみに。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のお話ですが、…

続きを読むread more