近鉄特急で「天理臨」を見る 10

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る」の最終回となる10回です。 もう少しで、鶴橋駅の撮影も切り上げというところまで来ました。実は、今回の近鉄特急「ひのとり」を運転していく中で、アーバンライナーの存在が消えていくかのうせいがあるという話をしたことがありましたが、では、新型特急車両が導入された後、近…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系は、ほぼ完成!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る」の最終回となります。 最初の記事は「∟車両部」からですが、寝台特急専用車両のA-20系についてです。ついにですが、寝台特急専用車両のA-20系の基本と…

続きを読むread more

名列車列伝特集 14-07「対九州特急の新ジャンルを築いた名特急07」

(N)本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」の「あかつき」編第7回となります。本日は昭和47年3月のお話をしていきます。(Kt1641F)さて、昭和50年までの「あかつき」の増発って、えらいことになっていくわけですよね。(N)実は、鹿児島本線系統だけでなく、長崎本線、佐世保線系統が相次いで生まれることになりますので、それについてもご解…

続きを読むread more

寝台特急専用車両A-20系は本日、一通りの作業が終わりますが...。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「車両部」から、寝台特急専用車両A-20系の製作に就いての情報、2本目は「名列車列伝特集 国内編」から、寝台特急「あかつき」編をお送りします。 最初の記事は「車両部」から、寝台特急専用車両A-20系の製作に就いてです。食堂車両のシステム割り当てが昨日に、完成しましたけど、電…

続きを読むread more

桑名・養老鉄道への旅 09

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「桑名・養老鉄道への旅」の第9回です。 大阪難波駅行特急(甲特急)に乗っている私ですが、列車は三重県の県都、津市の津駅を目指しております。三重県を南下中。ということで、津駅に向かっていきますが、近鉄名古屋線は、もともと伊勢電鉄の路線でしたが、実は国鉄が後々買収するという計画があったとのことだそうでし…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作は、電源車両へ!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作です。2本目は「鉄タビ」から「桑名・養老鉄道の旅」の記事となります。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作についてですが、ついに最終となった電源車両のシステム製作に移ることになりました。食堂車の…

続きを読むread more

これはおもしろいけど。

本日の話題の2本目は、「雑記」から、日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなりました。さて、最初の記事の続きですが、実は、架空特急気動車265系にも、サニタリーシステムを導入することとなりました。グリーン車両は、位置から再設計するパターンとなります。 と言うことで、それでは。

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作は…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、なんと、食堂車のシステムが整備しました。今度は、電源車両の製作を行います。ということで、報告は以上となります。

続きを読むread more

また、考え中ですか?

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記みたいなものと、最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、暑くなりました。さて、最初の記事の続きですが、サニタリーシステムの導入ですが、寝台特急専用車両の製作がまだ続いているため、計画としてはエースカーを皮切りに、導入を開始します。主に、Tc車両かT車両に絞りまして、導入します。ビスタカー…

続きを読むread more

寝台特急専用車両のA-20系の製作は、食堂車と電源車両だけですが…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、食堂車と電源車両だけが残ったままです。そのまま製作を続けております。そして、A-50系も製作を開始すること…

続きを読むread more