名列車列伝特集 14-11「対九州特急の新ジャンルを築いた名特急11」

(N)さて、本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」の「あかつき」編の第11回です。(Kt1641F)昨週の日曜日、おいでいただきましてありがとうございました。本日は、「あかつき」の昭和60年から、平成一けた台の時代をお話します。c(Hs1208F)そうですね。では、「対九州特急の新ジャンルを築いた名特急」の第11回です。ゲストの皆様方…

続きを読むread more

近鉄通勤車両のサニタリーシステムの旧型車両の導入は、実装がすごいことになりそうです。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについて、2本目は「名列車列伝特集」の「あかつき」編をお届けします。 最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについてです。なんだかんだで、サニタリーシステムを導入する車両が増えてしまいました(え!)。…

続きを読むread more

金毘羅山へ祈りと撮影旅 05

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から「金毘羅山の祈りと撮影旅」の第5回をお届けします。 朝早くの高松駅に到着した。わたくしとS氏は、さっそく朝食を食べて、どこに向かったのかといいますと、朝の高松駅この後、少し歩いたところにあるのが、琴平電鉄の高松築港駅に到着、ここから、高松築港を午前6時に出発する普通列車第1列車に乗車して、どこに…

続きを読むread more

近鉄通勤車両のサニタリーシステムは、旧型車両の後半戦へ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについて、2本目は「鉄タビ」から「金毘羅山の祈りと撮影旅」の第3回をお届けします。 最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについてです。旧型車両の導入も後半戦に突入するのですが、特急列車に使用されてい…

続きを読むread more

近鉄田原本線100周年第2段製作開始って...(^^;

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、近鉄車両のサニタリーシステムの導入工事をしている最中に、こちらの製作についてのスケジュールが少し厳しいとの指摘を受けました、架空復刻塗装の種類を削る方法もありますが、それ以外にもレトロ車両の製作などを行う予定…

続きを読むread more

近鉄通勤車両のサニタリーシステム…足踏みです(-_-;)。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについて、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについてですが、実は、サニタリーシステムは、足踏みという状態にあります。今週末に集中的に製作することで決着しております…

続きを読むread more

必ず製作します。

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。と言うことで、最初の記事の続きですけど、架空通勤近郊両用気動車のお話で、述べて今した海外向けに関してのお話です。実は、候補として北海道と同じ環境下にあるロシア以外に、意外な地域として、北欧のスウェーデン、ノルウェーも検討しております。と言う…

続きを読むread more

近鉄通勤車両のサニタリーシステムの製作は…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについて、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについてです。サニタリーシステムについてですが、まずモ2200型とモニ2300型(緑色)から始まっております。そのあと…

続きを読むread more

果たして

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きです。で、今回は架空特急気動車265系と対となる架空通勤近郊両用気動車237系についてです。片運転台車両と両運転台車両の両方の製作を予定していますが、実は、北海道の大地を駆け抜けることを考慮して、Class158型より…

続きを読むread more

サニタリーシステムは旧型車両に移っております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステム導入に関してのお話、2本目は「雑記」からの記事です。 最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両のサニタリーシステムについてお話です。現在、サニタリーシステムを完成させたのは、現役車両及び、イレギュラー車両のみですが、あとは…

続きを読むread more