阪神架空特急車両6400系は6500型の製作を開始。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、阪神架空特急車両6400系について、2本目は「雑記」からの記事です。

最初の記事は「∟車両部」から、阪神架空特急車両6400系ですが、ついに6500型の製作に入りました。
スクリーンショット2019-06-09 21.15.19.png
さっそく、6500型の製作に入りました。続いては、サニタリー部分(水回り)のコピーとなります。ただ、デッキとは、別区画化させることも検討しております。喫煙室にしてもいいのではといった意見もありますが、このスペースでは少し無理がありますね(-_-;)。

実は、阪急電鉄の京都線クラシック車両計画ですが、まだまだ、計画段階で、この6400系の製作が終わった後に製作に移る予定としております。
それと、寝台特急専用車両の「A-20」系については、現在様々な方々からデザインに関しての意見を聴取しているところで、面白い案が出てきております。ただ、先頭車両については、285系電車が有力視されておりますので、その点をどう調整するのかは見ものといえそうです。

ということで、頑張ってやっていきます。報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント