名列車列伝特集 13-HT1「紀伊半島の縦断した名特急HT1」

(N)さて、本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」の「くろしお」編のハーフタイムですが…。
イメージ 1
(Kt1641F)そういえば…、本日は名古屋まで行ったそうですね。知り合いから聞きましたが…。
イメージ 2
(Hs1208F)私は、阪神なんば線で人身事故があった影響で、奈良線に迷惑をかけっぱなしですわ(-_-;)。
(N)今回は、名阪特急に乗ってきたのですが、今回は、桑名駅に行ったのは、養老鉄道線の撮影に行きまして、そこでいろいろとみてきました。
イメージ 1
(Kt1641F)まあ、ただ今回の鉄道はすごいことになっていくのですが、スーパーレールカーゴが、撮影しているのですが。
381系クハ381型「くろしお」(JR西日本仕様塗装変更).png
(クハ381型)おやおや、盛り上がってきておりますね。これは何の画像ですか?
DSC00035.JPG
(YR606F)さてさて、私たちを撮影してきたのですね。
イメージ 2
(Hs1208F)しかし、今回は三重県北東部に行ってきたのですよね。どうでしたか…。
(N)それが、多田駅という場所に、行ってきましたが、さすがに養老駅まで行くことはできませんでしたわ。時間がなかったこともあって、直後に名古屋駅に行く羽目にもなったこともあり、時間がありませんでしたわ。
381系クハ381型「くろしお」(JR西日本仕様塗装変更).png(クハ381型)そういえば、名阪特急は新幹線との競争が激しいそうですね。私たちには阪和のライバルとして南海電鉄特急と競合が激しいといわれておりますが、今回の名阪に乗っていくと、それを感じますかね…。
(N)そういうことかもしれませんね。
DSC00035.JPG
(YR606F)確かにそれは、そうだといえますね。私が現役のころも、名阪特急は苦労していた様子を、仲間から聞いたことがありますよ。
(N)そういうわけで、次回は、再び「南紀」のお話になりますので、それをお話していきます。それでは。次回をお楽しみに。



この記事へのコメント