寝台特急専用車両のA-20系の製作は、電気機関車も含めてシステムの製作も同時開始します。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作について、2本目は「雑記」からの記事です。

最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系の製作ですが、今回はシステム編です。実は、サニタリーシステムの装備については、まだ導入していない段階です。クシェットを皮切りに、整備する予定です。
で、電気機関車の方ですが、あれから試行錯誤をしまして、
スクリーンショット 2019-08-04 21.01.12.png
ドアの位置がおかしくなっておりますが、実際にこの形で仕上げてきました。あとは、寸法の調整に時間がかかります。
そして、寝台特急牽引機関車としてのカラーリングもあるため、それの参考にできればと考えて製作しているところです。あとは、ヘッドマークの搭載、連結器の設置工事を行うなど、やることが山積みとなっております(-_-;)。
あとは、
スクリーンショット2019-07-28 09.58.22.png
寝台特急専用車両のA-20系の製作で見落としていたサニタリーシステムの製作です。クシェットでは、トイレの隣に洗面台を設ける工事を実施します。その前に、幕部品は完成しているので、後付け工事で何とかなりそうです。問題は、A-20型とA-21型のトイレの設置工事も行いますが、こちらも設置工事を行います。A寝台の部分のロイヤル、スイートの部分のシャワールームの設置工事を急ぐ必要があります。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント