近鉄特急で「天理臨」を見る…。 05

皆様おはようございます。ではありませんね(-_-;)。こんにちわ。本日の話題は、昨日の記事での変更ですので、最初の記事が「鉄タビ(臨時便)」からとなり、2本目の記事が「∟車両部」からに変更します。

最初の記事ですが、「鉄タビ(臨時便)」です。
DSC00120.JPG
さて、平端駅にの撮影が続いていたのですが、
DSC00123.JPG
そろそろ、難波方面に戻ったほうがいいのでは、ということも考えつつ、撮影を続けておりました。
DSC00124.JPG
さて、天理臨の撮影をしていた段階ですが、やはり1月なので寒いですね。
DSC00126.JPG
あと、「天理臨」ですが、急行普通の増発で対応しているといいましたが、特急が運転されるのは、京都駅から、および名古屋駅からの列車が運転されております。しかし、名古屋駅から始発の列車の場合は、伊勢中川駅で短絡線に入った後、大和八木駅から新の口短絡線を経由して、平端駅に向かいます。
DSC00129.JPG
一方で、京都駅からの急行、特急は、主に急行の場合は、京都駅からの定期列車があったことがありまして、京都駅先発列車で、大和西大寺駅までとしたのですが、大和西大寺駅からは、平端駅からは天理駅まで各駅に停車していきます。
DSC00130.JPG
天理駅行急行が出発した後、京都方面駅行急行が停車しましたが、案の定ぼけてしまいました。
DSC00131.JPG
9020系と9200系の編成による6両編成です。それを撮影した後、橿原線に目を向けてみました。
DSC00144.JPG
22000系ブツヨン編成の橿原神宮前駅行特急を撮影したのですが、新旧のコントラストがまたいいですね。
DSC00153.JPG
そして、再び天理線に戻って撮影しますと、
DSC00154.JPG
天理線シャトル便でした。しかし、これで終わるわけではありません。
DSC00155.JPG
続いては、天理駅始発大大和西大寺駅行急行が到着。
DSC00156.JPG
なんと、この列車に乗っていきません。
DSC00158.JPG
それでですが、天理線のシャトル便以外の列車が、まだまだ出てこないので、橿原神宮前駅行か、橿原神宮前駅始発の列車の撮影にスイッチ、ちょうど橿原神宮前駅始発京都駅行急行が停車するところでした。
DSC00159.JPG
DSC00160.JPG
DSC00161.JPG
続いては、9820系の天理駅行急行が停車、出発していきます。
DSC00162.JPG
見送ると、その返しとして、
DSC00163.JPG
1020系1035編成の大和西大寺駅行普通が到着。
DSC00164.JPG
そして、大和西大寺駅からは、天理駅行普通が到着。1020系1021編成が担当しています。
DSC00165.JPG
12200系の京都駅行特急が通過。そして、私が乗っていく列車ですが、
DSC00166.JPG
大和西大寺駅行急行に乗り込みます。
DSC00167.JPG
さっそく乗るのが、この車両、番号は忘れましたが9820系でした。
DSC00168.JPG
さっそく、乗っていきました。橿原神宮前駅行特急をキャッチしました。そして、大和西大寺駅に到着するのですが、
DSC00169.JPG
DSC00171.JPG
「楽」もお眠りしておりました。
DSC00173.JPG
ということで、次回は、大和西大寺駅での撮影をいたします。ということで、次回をお楽しみに。それでは。

<<<PREVIEW 04                         NEXT 06>>>

この記事へのコメント