蒸気機関車Cj8型の製作ですが、現在テスト中。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のおまけとして製作しております蒸気機関車Cj8型の製作の続報を、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「近鉄特急で『天理臨』を見る」の最終回です。

最初の記事は「∟車両部」から、寝台特急専用車両のA-20系のおまけとして製作しております蒸気機関車Cj8型の製作についてです。
スクリーンショット2019-09-21 10.18.24.png
ナンバリングは、テクスチャの変更で対応できましたが、実際に連結するテストを行っていなかったので、今回テストを行ってみました。
スクリーンショット2019-09-22 10.03.24.png
結果は、案の定、離れすぎていました。実は、テール部分接続位置が、長すぎたのが原因とのことで、それを短くするといいという結果を得ましたので、それで完成となりました。
スクリーンショット2019-09-22 10.17.07.png
ちなみに、前の部分は、こんな感じです。あとは、後ろにつけた時にどういうことになるのか、それもテストを行い調整する予定です。一方で、電気機関車のEF810型とディーゼル機関車のDF300型は逆に、車体の連結部分がめりこむという珍現象が発生しており、それも同じ原理の可能性があるとのことで、調整を急いでいるところです。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント