一応暫定公開しましたので、本格的にサニタリーシステムの導入工事を発動させます。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄特急のサニタリーシステムの導入工事開始について、2本目は「雑記」からの記事です。

最初の記事は「∟車両部」から、近鉄特急のサニタリーシステムの導入工事開始についてです。
img_0_m (1) (3).png
アーバンライナーNEXT.png
昨夜と一昨夜にもお伝えしたのですが、サニタリーシステムの改良工事を開始します。今から約1年間としておりましたが、工期が短くなり半年となります。

しかも、車両ごとにトイレの種類を変えるのですが、その点については、1980年代以降製造の車両(形式でいうと12410系から)が洋式トイレとなり、改造車及び現在活躍している車両を除いたものが、和式トイレとなります。なお、ビスタカー3世までが和式ということになりますが、3世は例外的に様式に変更する予定です。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント