金毘羅山へ祈りと撮影旅 04

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「金毘羅山の祈りと撮影旅」の第4回になります。

DSC00044.JPG
さて、私とS氏を乗せたジャンボフェリー高松便は、南西に向かって進んでいます。この船は、どこに向かっているのか、わからない感じです。
で、どこにいるのかといいますと、この2時間で、神戸と高松の半分に来ているわけです。
DSC00048.JPG
さて、ここは土産店です。ここで、土産物を買いたかったのですが…。非営業時間であったため、やむなく購入せず。で、何が売っていたのかといいますと、
DSC00047.JPG
うどんがおいしいといわれております。それを食べていきたいといえるかもしれません。確かに、香川県は「うどん県」としてPRを行っております。
DSC00049.JPG
そして、香川県沖に入ってきたのですが、この通り朝焼けです。天気に恵まれたのですけど、熱くなりそうですね。
DSC00051.JPG
そして、中央に見えるのが、小豆島ですね。ここから南西に向かっているところです。
DSC00053.JPG
そろそろ、街の明かりが見えてきそうな感じですね。で、
DSC00055.JPG
さて、高松東港に着くのですが、
DSC00058.JPG
この桟橋が見えてきたとしたら高松東港が見えてきました。そのあとは、高松市内に向かいます。実は、無料のバスで20分で着くことになるのですが、
DSC00059.JPG
そして、高松駅前に到着し、そこで朝食を食べていくのですが、それについては、次回の記事となります。それではお楽しみに。

<<<PREVIEW 03                      NEXT 05>>>

この記事へのコメント