近鉄特急のサニタリーシステムは後半戦に突入。

皆様おはようございます。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムについて、2本目は「鉄タビ(臨時便)」ではなく、「名列車列伝特集」の「あかつき」編の最終回をお届けします。

最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムについてです。
スクリーンショット 2015-04-09 09.55.47.pngスクリーンショット 2015-04-09 09.57.04.png
実は、サニーカーのサニタリーシステムの導入は後半戦に突入しました。実は、12410系はそのままで製作する予定としていますが、12600系に関しては、かつての保育社刊行の資料では、サ12750型に和洋両方のトイレが整備されているとあったようで、その形態も再現することになります。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント