近鉄特急のサニタリーシステムの導入工事は、アーバンライナーへと移ります。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」でも「鉄タビ」でもなく「名列車列伝特集」の新年会をお届けします。

最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から、
DSC00260.JPG
近鉄特急のサニタリーシステムの導入ですが、アーバンライナーに移行することと相成りました。南大阪線と18000系は、今から公開手続きに入っており、数時間もすれば公開できる予定です。

なお、ほかにも通勤車両では、「特別編成」のサニタリーシステムの導入工事も完了しており、あとは、イレギュラー車両のサニタリーシステムの導入工事が行われるかどうかにかかっております。まあ、そんなわけで報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント