近鉄特急のサニタリーシステムの導入、そして、16400系へ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「鉄タビ」から「金毘羅山へ祈りと撮影旅」です。

最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。
RailSim2k-RTN 2020-01-12 22-15-06.png
実は、22000系のサニタリーシステムの導入工事は、何とかオブジェクト面では、完成させております。続いては、16400系のク16500型の製作を開始しておりますが、16400系の方の定員調整の話が、中古ボンで購入したデーターを参照する必要があり、これをもとに、調整を行うこととなりそうです。

そのほかにも、架空特急気動車265系の製作を再開していきます。で、どうなるのかを考えているところですが、お楽しみにということにしておきます。

ということで、報告は以上となります。それでは。






この記事へのコメント