近鉄特急のサニタリーシステムの導入は、「Ace」を導入が順調に推移しております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入のお話と、2本目は「日常」からの記事です。

最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。
スクリーンショット 2016-04-22 09.08.26.png
「Ace」ですが、22600系の方は、サニタリーシステムと喫煙ルームの動作工事が無事終了し、テストした結果、ク22900型での動作がおかしくなるトラブルを解決することになります。そして、その後は近鉄架空ビスタカーの30020系を喫煙ルームと、サニタリーシステムの導入工事が待っています。何とか頑張ります。
_res_blog-48-c7_aya6kode18ra_folder_920244_58_37419158_img_2.png
一方で、架空特急気動車265系の製作も始めたのですが、システムを調整する形ではないのですが、行先が表示を製作ができないので、現在停滞中です。また、目途がつき次第、製作再開といたします。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント