何とかなりますよ。に

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。

本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらを...。
ÖBB_1044_096-4_in_Wiener_Neustadt_Hbf.jpg
以前、寝台特急専用車両A-20系とA-50系を製作したときに、専用機関車として、タウルスをモデルとしたEF810型電気機関車と、DF300型ディーゼル機関車を  製作したのですが、この不足分を補充する形態として、九州および東北方面の交流専用電気機関車の製作を検討しております。前の記事では、内容がぼやけていましたが、計画がまとまってきました。
車両形式はED710型とし、50ないし60ヘルツに対応できる形とします。山岳路線強化型もこれで対応させる考えです。主に、ヘッドマークは、九州特急と東北特急の一部に限りますが、東北本線も走行可能で、青函トンネルの走行も可能とするオールラウンダーとなることも考えられます。

と言うことで、それでは。

この記事へのコメント