近鉄特急専用車両のサニタリーシステムは、ビスタEXがいよいよ大詰め。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、近鉄特急専用車両のサニタリーシステムについて、2本目は「名列車列伝特集」の「有明」編第7回となります。

最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から近鉄特急専用車両のサニタリーシステムについてです。
DSC00112.JPG
近鉄特急専用車両のサニタリーシステムですが、ついに30000系ビスタEXの最難関といえるモ30251型の製作に挑んでおります。実は、今回から採用している工法は、サニタリーシステムの改良部分だけを挿入して、デザインを変更するという工法をとっており、以前使用されていたモデルも生かすことができる工法として、ほかの車両にも採用しております。ただ、ビスタEXのみ限定の工法ではなく、前のオブジェクトとシステムがあれば、お手軽に改良できる話であって、便利といえば便利です。

それと、架空特急気動車265系ですが、トレインバナーから入手した画像をもとに、(下の画像↓)
12000_1.png
車両の製作をしていきます。

ということで、頑張りますのでよろしくお願いいたします。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント