近鉄特急専用車両のサニタリーシステムは、「楽」と「あおぞら」を同時導入することに…(大丈夫か?)

皆様おはようございます。本日の話題は、予定では2本ですが、本日からこの記事単体となることも想定しております。

さて、本日の記事は、「3:新近畿車両(NKTF)」から近鉄特急専用車両のサニタリーシステムについてです。
イメージ 6
近鉄特急専用車両のサニタリーシステムですが、「楽」と「あおぞら」の導入工事を続いていきます。
モ20201型とモ20251型の2両のみで、20100系ではサ20200型に集中的に導入することになります。まだ、そこまでどのような形になるのかは、わかりませんが…。
2020-03-31.png
架空特急気動車265系の製作は、ライト設置工事を開始しました。ただ、下だけでは難しいので、上の部分のライトシステムも検討しております。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント