朝熊をかけねば、方参り 01

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣’20」です。実は、伊勢初詣旅は、今回3回目となったのですが、今回は山登りもやってきました。

DSC00002.JPG
昨年は、父親と共に伊勢に行ったのですが、今回は初の一人旅となりました。まず、泉北高速鉄道の終点の和泉中央駅から大阪難波駅に向かうため、中百舌鳥駅行各駅停車に乗車し、中百舌鳥駅に向かうと、そこから南海難波駅を目指していきます。
DSC00001.JPG
さて、南海難波駅行各駅停車に乗車するため待つことになりました。実は午前2時半に大阪難波駅を出る宇治山田駅行特急(乙特急)に乗車することになりました。
DSC00003.JPG
さて、南海難波駅行各駅停車の担当は、6300系6312編成ですが、何となく混んでいた感じです。それで約15分で、南海難波駅に到着します。
DSC00004.JPG
途中に、新今宮駅に到着した時に前方を見たのですが、助手席を見ますと、缶バッチはかわいいですね。
DSC00006.JPG
続いては、南海難波駅で8300系8302編成の✈空港急行が深夜運転されておりました。そして、歩いて10分ですから、そのあとで大阪難波駅に六ました。
DSC00008.JPGDSC00010.JPG
1026系1026編成の奈良駅行普通を撮影した後、
DSC00011.JPG
続いては、30000系ですが、この列車はこの後に、午前2時頃に出発する宇治山田駅行特急(乙特急)になる編成です。
DSC00012.JPG
DSC00013.JPG
実は、大阪難波駅は、もともと近鉄難波駅時代から3本の引き上げ線があり、そのうち、1本が残されていたのですが、特急運用を含めて、現在は阪神なんば線の桜川駅に、車庫線が作られましたが、この30000系もそこで準備をするみたいです。
DSC00014.JPG
文字通りですが、宇治山田駅行特急(乙特急)の運用に入りました。午前2時始発となっております。もちろんですが、それには乗りません。

DSC00016.JPG
そして、この列車は1000系1202編成の奈良駅行普通を、撮影しましたが、まだ、わたくしの乗る列車は来ません…。
DSC00014.JPG
30000系の2時始発の宇治山田駅行特急(乙特急)で、次回に移ります。それでは。

<<<PREVIEW Travel of Tsubosaka-Temple              NEXT 02>>>

この記事へのコメント