JR北海道架空通勤気動車237系は、グリーン車両の製作に入っています。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の記事となります。

最初の記事は「3:新近畿車両(NKTF)」から、JR北海道架空通勤気動車237系についてです。
2020-08-01.png
さっそく製作を開始しました。この形からして、おかしいと思った方は、正解です。実は画像は、ハイブリットで211系のサロ210型と211型を真ん中で割ってその部分を、繋げた形となりました。言ってしまえば、トイレと車掌室完備の車両を作るということになります。

ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント