増えすぎている患者に対して…。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事ですが、

DSC00158.JPG
東京どころか、全国的な感染者数の拡大が心配されております。とんでもないことになっております。最新のヤフーニュースでは、東京都内の感染者数が292名に上っています。着実に重症者が増えてきているとのことです。ただ、今度は世界的な感染拡大がものすごいことになっております。
DSC00054.JPG
だからといって、今回の状況では、「Go Toキャンペーン」を行うのは、少し早かったのではないかという感じでありますが、実は、感染を抑えたはずの国々でも、感染の再拡大が起きております。実は、今回の新型コロナウイルスの撲滅には、10年単位のスパンで見ないといけないとWHOは見解を示しており、自粛はともかく最悪は、強制的にロックダウンするといった事態を行っている国々もあります。

ということは、今後、増減を繰り返しながらも感染は広まっていくということになるのでしょうか…。しかし、光明は見えてきております。実は、ワクチン開発のながれが加速していることですが、これによって主導権を握る争いがあるのは、少し悲しいといいますか…、何と言いますか。ただ、ワクチン接種ができれば、打ち勝てると考えている人にとっては、朗報かもしれません。

どうであれ、これからこのウイルスと長く付き合う必要がある状況が続く現在において、感染しないことさせないことが重要であることは間違いありません。

手洗いを徹底する。「3蜜」を避ける。

これを徹底していくことが、重要といえます。さらには、定期的に検査を受けることも大事ですが、第一に感染しないことが重要です。最後に言えることは、これは、私にも言えることですが。

不要な行動はしないこと!

これにつきます。ということで、以上となります。ちなみに、次回の記事は、コロナウイルスではなく「ALS患者」の一件についてです。お楽しみに。

この記事へのコメント