明石への旅道中 06

本日の話題の2本目は「鉄タビ(臨時便)」から、明石への旅道中の第6回です。

さて、
DSC00098.JPG
東二見駅で山陽電鉄クラシックを撮影…したかに見えた私たちですが、西二見駅に向かい、そこから大阪方面に折り返すのかどうか、作戦会議を立てるため、近くのイオンモールで、休憩した後、
DSC00099.JPG
列車に乗り込もうとしたら…、見事に次の普通列車は出て行った後でした。15分後の列車に乗り込むしかありませんので、ここで撮影タイムとしました。
DSC00100.JPG
5000系5012編成が、阪神梅田駅行直通特急(山陽須磨駅から神戸三宮駅まで各駅停車)が通過していきます。
DSC00104.JPG
続いては、5000系5014編成の山陽姫路駅行直通特急は、神戸三宮駅から山陽須磨駅まで各駅停車でなく、通過型でこのまま、姫路駅まで急ぎます。確か東二見駅を出た後は、高砂駅、大塩駅、飾磨駅と続きます。さらに西側に進みたいのですが、今回持っている切符は、その先に行くことができません。
DSC00106.JPG
さて、山陽電鉄6000系のトップ編成6000編成の阪急神戸三宮駅行普通に乗車します。そして、
DSC00108.JPG
再び、3000系のクラシック編成を撮影。今度もぼやけておりますが、これで我慢します。ということで、再び東二見駅に戻ると、
DSC00109.JPG
そして、東二見駅で大阪梅田駅行直通特急に乗車していきます。なんと8000系8229編成です。改造していない車両に乗車していくことになりました。

一体、どこに向かうのでしょうか…、神戸三宮駅を越えて…。
DSC00127.JPG
近鉄の快速急行に乗車って、いったいどこに向かうのでしょうか。次回をお楽しみに。

<<<PREVIEW 05                       NEXT 07>>>

この記事へのコメント