豪華寝台特急車両は、直流3000V電気機関車の製作、さらにもう一つの交流電気機関車の開発へ(今度の電圧はドイツ電圧か?)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、豪華寝台特急車両の製作というのは、ほぼ完成していたことから、それに付属する機関車の製作についてです。2本目は「今の社会はどこへ行く」の記事です。

最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、豪華寝台特急車両の製作に付属する機関車の製作についてです。問題は現在製作中この車両です。
ScreenShot_20210228100242.png
この車両ですが、直流電気機関車の3000V昇圧タイプというわけです。それを製作しているのですが、またまたオリジナル要素がだいぶ加わっているところです。実をいうと、前回のED710型のデーターを採用しますが、今回は、直流機関車であるため、パンタグラフの改良などは現在想定していないので、このまま製作していきます。
さて、タイトルにもあったのですが、もう一つの交流電気機関車の製作開始というのですが、こちらは、かつて製作していたED710型がベースです。ちなみに、専用色のED710型も製作してもいいのでは…、との指摘もあります。

その点は、なんとかします。ということで、報告は以上となります。それでは。

この記事へのコメント